2014 大晦日

こんばんは!

 

やっぱり年の瀬になってしまいました・・・。しかも更新するのいつ振りだろう(汗)。

このタイミングで一年を振り返ろうと思っても話が多すぎて無理があるな。やっぱりマメに更新しないとダメだね。って今更言っても遅いんだけど。すみません(反省)。

毎年のことだけど今年も色々あった年でした。長かったような短かったような・・・。

 

監督も変わり新たなチャレンジ、そして一からのスタートでした。

キャンプでは今まで以上に手ごたえもあったし、チャンスをかなり外してしまったけど、香港での試合では自分の存在意義を開幕前に発見出来て、自分なりに整理して臨めたけど。

二度の長期離脱は自分の中でも予想外の出来事でした。

今までもそういった出来事を受け入れながら少しづつ前進してきたつもりだけど、狂ってしまった歯車は正直最後までかみ合わせることができませんでした。

 

今季の公式戦出場は六試合。ゴールはなし。本当に不甲斐なく、チームの勝利に貢献出来ず申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、去年や一昨年のような引退を考えるような思いにはならなかった。どこか吹っ切れた部分もあったし、ネガティブになることもなかった。

他力のように聞こえるかもしれないけど、怪我がなるようにしかならない状況でもあったし、自分には少しずつでも積み重ねることしか出来ないと改めて思えたから。

その姿がその時の本当の自分だし、見栄を張っても強がっても自分に嘘をついてその場をしのいでいるだけだって。

そんな考えでいたら、たとえプレー出来るようになったとしてもそれまでのプレーしかできないだろうなと。

昔の自分からしたら、冷めてるだとか言い訳だとか言ってしまいそうだけど、冷静な自分がいる中、と同時にからだの奥底で今までに感じたことのないようなパワーを持った自分がいた。

言い聞かせている部分も少なからずあると思う。そうでもしなきゃやっていられなかったのも事実。

とにかく全てをひっくるめたのが今現在の自分で、その姿を受け入れることが出来るようになったのが今年唯一の成長かな・・・。

もちろん、プロとして戦い続けるためにはそれでは不十分。チームのために、サポーターのために、自分のためにピッチで結果を出し続けていくことが出来なければプレーする資格はない。厳しいけど、それが自分の望んでいた姿であり夢見てきた世界だから。積み重ねてきたからこその責任もある。

 

だからこそ来年は、全てを出し尽くした中で何を想い何を新たに目指していきたいのかを感じたい。

こういった想いはシーズン中少しずつだけど感じるようになってきて、より強くなったのは二度目のリハビリから復帰したシーズン残り一ヵ月になってからかな。そう思えた約一ヵ月は今までにないくらい新鮮で濃い時期だった。この時期の積み重ねを一年間出来る自分で来年は居たい。

確信にまで至らなかった時期、その時期に言葉にしてしまうとやっぱり言い訳に聞こえてしまうと思ったし、言葉にしなくてもプレーで表現するのが本来のプロサッカー選手としての姿だと思っていたから。

更新しなかった言い訳でもあるかな(汗)。

でも正直に話が出来る時期と場所があって改めて良かったなって思います。

 

来年この世界で勝負し始めて16年目、FC東京の一員として戦い始めて14年目になります。

いつまで今の立場で勝負できるかは分からない。来年の今の時期には新たな決断をしなければいけないかもしれない。

ただ、いつでもチャレンジすることを忘れず、自分らしく少しずつでも前に進む中で意地と進化を見せ続けていきたいと思います。サポートしてくれているみんなにも、自分にも。

 

最後になったけど、今年も本当に熱いサポートありがとうございました!

ここでの話、そして続きの話?は年明け11日のファンミーティングで!?

またみんなと来年お会いできるのを楽しみにしています♪

今年残り僅かになったけど、良い年をお過ごしください☆

それではまた・・・

 

 

ナオヒロ

カテゴリー: Diary |

石川直宏ファンミーティング2014について

DSCF7955

■ イベントタイトル 「石川直宏ファンミーティング 2014」
石川直宏本人がファンの皆様のご声援に感謝して、今回はFC東京の本拠 味の素スタジアム で開催いたします。お越し頂いたファンの皆さんとのコミュニケーションタイムなど様々なプログラムを用意しております。是非、お申し込みください。
■ 開催日 2015年1月11日(日)
■ 開催時間 13:30~15:30
(受付開始12:45より)
■ 開催会場 味の素スタジアム レセプションホール
〒182-0032 東京都調布市西町376-3
■ 参加費 5,400円(税込)
■ 募集人数 150名(定員を超えた場合は抽選とさせていただきます)
■ 応募方法 お申し込みはコチラよりご応募ください。
* 1月5日(月)24:00 をもって締切ました。
■ 抽選結果 当選者の方のみ、申し込みの際、登録されたメールアドレスへ返信させていただきます。
当日は、メールのプリントアウトをご持参下さい。
参加証にかえさせていただきます。
■ 主催 石川 直宏
■ 運営 ㈱ジャパン・スポーツ・プロモーション

怪我の状態

こんにちは!

久々の更新が怪我の報告になってしまい残念だけど…。
昨日チームからのリリースにもあったけど、腰の違和感や痛みが出てから約3週ぐらいかな。別メニューで治療、リハビリをしています。

この間、というより今年に入ってからだよね。皆さんに近況報告や怪我の状態を自分から発信出来ず申し訳なかったです。

今までは話をすることで自分の中で整理し、納得しながら進んできたけど、今年に入ってから、特に最近の自分にとってこの場で話をすることが言い訳になってしまうような気がして「自分らしくないな」と思いながらも遠ざかってしまっていました。

でもやっぱり今までのスタンスで変わらずにみんなには伝えていきたい。
正直な気持ちを話出来なきゃ気持ち悪いし、整理も出来なければ次にも進めない。

ってそんな思いでいます。なんかまとまらないけど(汗)。

腰については正直いつ完治するかは分かりません…。二歩進んで一歩下がったり、二歩下がって元に戻っちゃったり。だからリリースするのも難しかったんだけど(笑)。
マリノスにいた2001年に初めてヘルニアの症状が出たんだけど、その時は復帰まで4ヶ月。
それからのヘルニア症状だから13年振り(汗)。
ヘルニア自体は手術しないと治らないから善くなっても完治したとはなかなか言えない。
ただ手術するという最終的な判断をする前に出来ることはしていこうと思っています。

現状で伝えられるのはこの位かな…。

チームの力になれずもどかしい気持ちだけど、ピッチに戻った時には今よりも心身共に成長した姿で自分らしいチャレンジがまた出来るようにしたいと思います!

セレッソ戦、最高の雰囲気でした♪
マリノス戦からまた連戦になり厳しい戦いが続くので、引き続きサポートよろしくお願いします!!

あ、楽しみにしていたマリノス戦が…。
最近日産スタジアムでプレー出来てないなー。残念…

連勝続けていこう☆

カテゴリー: Diary |

2013 振り返り

こんばんは!

 

今年も残すところあと僅か。一気に年末がやってきちゃって年越し・・・みたいな雰囲気です。

まずは今年も一年間温かいサポートをありがとうございました!

みんなと共に戦うことができて、今年も本当に幸せでした。

振り返りといっても何から話をしていいのか迷ってしまうけど、もどかしいことがほとんどだった日々の中で自分なりにチャレンジを続け積み重ねてこれたと思っています。

ただピッチの上で積み上げてきた経験を吐き出して結果に繋げてこそプロだし、色々考えて自分の中で整理できていたとしても結果という形で表現し続けていけなければ先はない。

理想と現実。経験し、思い描けば描くほど形にならないことの方が多かったし、自分の原点であるサッカーから距離を置こうと考えた時期もあった。大袈裟ではなくね。

こんなことはサッカーを続けてきた人生の中では二回目かな。高校生の時以来。

上手くいかないから辞めます。とかそんな理由ではなくて、今までどんな形であれ乗り越えようとしてきた自分の中から湧き出てくる押さえ切れないパワーがある時期生まれてこなかった。

ある意味今年の自分の置かれている立場で考えたときに必要だと思っていた気持ちの整理であり心の余裕のバランスを取りすぎるあまり、都合のよい解釈の仕方でうまく乗り切ろうとしてしまったというのかな。

やればやるだけもどかしい気持ちになりフラストレーションが溜まる悪循環。それだったら無心で、とも考えてプレーはしていたけど、今振り返れば無関心という言葉の方が当てはまる状態だった。

誰かのせいとももちろん思っていなかったし、愚痴も正直な話言うこともなかったけど、無気力な姿を少しでもスタッフやチームメイトの前で見せてしまったのが今年一番の後悔。

でもそんな状況から自分なりのチャレンジを続ける中で、時間はかかったけど心もからだも徐々にフィットしてくる感覚が嬉しかった。

具体的にきっかけがあった訳ではないと思う。でも監督が常に言葉にしている 「日々100%の力を出し切る」 ことだけを考えてトレーニングでチャレンジしていた。

出し切れることでの心とからだのフィーリング、そこから生まれる自信の中で更なるチャレンジがあって結果に繋がる。そのサイクルが見え始めたところで今年が終わってしまった。シーズンの半分はそのような状態でした。

ちょうどここでの更新から離れてしまった時期ぐらいからかな?すごい分かりやすいね(汗)。

選手としてピッチに立ち続ける限り、どんなことでも過去、現在、未来は繋がり続けると信じてチャレンジしていきたいし、自分を見失わず言い聞かせられるように意地でも繋げていきたい。

今年の経験が来年、そしてその先へと繋がるように・・・

 

29日の広島戦はもちろん悔しかったけど、自分らしい「湧き出てくる想い」の中でチャレンジが出来たので後悔はありませんでした。むしろ清々しい気持ちだった。

まぁ、相変わら想いが強くなればなるほど力んでしまうこともあったけど(汗)。でもその気持ちがあっての俺だと思うからね。

来年はその想いの中でもう少しうまくコントロールできるように頑張ります(笑)。っていくつだよ(汗)。

 

話をしたいことはまだあったはずなんだけど、もうそろそろ年越しだからこの辺りで終わりにします(笑)。

さらなるぶっちゃけトークは来年のファンミで是非っ!! お年玉も用意するので楽しみにしていて下さい♪

 

それでは今年も残り僅かですが、皆さん良いお年を・・・

来年も 石川 直宏 をよろしくお願いします。

 

 

Nao

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: Diary |

繋がり

こんばんは!

 

こんなに長い間更新しなかったことなんて今までなかったよね。

ここでの話を楽しみにしてくれていた方に大変申し訳なく思っています。

なぜ今の時間のような、更新する中での自分との向き合いが出来なかったのか。その話を今のタイミングですることはやめます。もちろん来年に行うファンミの中でも話をしたいと思いますが、今シーズンを終えてからの振り返りの中で話をしたいと思うので。

ということでその辺りの話は来年になっちゃうと思います。もちろん天皇杯優勝の報告と共にね!

 

今は明日の試合に向けての準備。

リーグ戦中には感じられなかった気持ち。清々しいっていうのかな。2012年元日に優勝したときのようなフィーリングなんだよね。

今まで何度も話をしてきたように、これまでの積み重ねが形になって現れる瞬間。その瞬間を迎えられるような状態っていうのかな。

それは個人的にもだけど、チームとしてもそのような一体感がある。でも更に言うなら、優勝したときにはなかった良い意味での落ち着きであり余裕が今のチームにはあるように感じる。

この短い期間の中で様々なことが起こった。

それは俺が話をしなくてもみんな分かっているし感じていることだけど、やりきれないことや思わず頭を抱えてしまうこと、受け入れがたいことをみんなで毎日少しずつ積み重ねながら受け入れて自分たちの力に変えてきた。

本人たちは辛く悲しい気持ちももちろんあると思うけど、カップを掲げるためにすべての出来事が必要で必然だったと今は自分に言い聞かせながら。

今は言い聞かせることしかできない。それは優勝してみんなで喜び合うことが出来て初めて納得できること。

すべての出来事が必然だったと何も疑わずに信じることが出来れば、この先また苦しいことや辛いことがあったとしても最後まで自分たちを信じて戦い抜くことが出来る。

今を信じるのは、その先を信じて戦い続けたいから。 自分を納得させて次に進むためにも。

 

だからあと1試合だけじゃ物足りない。 もしかしたら元日のピッチに立って自らカップを掲げたとしてまだまだ物足りないかもしれない。

それだけの欲もあれば、その瞬間に何を感じて何を思うのかにも興味がある。

リーグ戦では感じることが出来なかったモノを感じれるだけ感じて、新たなシーズンに向けたモチベーションにしたい!

 

すべては繋がっている。繋がっていると信じて進むために自ら繋げながら、言い聞かせながら。

みんなと一緒に大好きな国立で戦える喜びを感じ、繋がりを感じて。そしてまたその先へ・・・

 

img001

Nao

 

 

 

 

カテゴリー: Diary |

復帰戦

こんばんは!

 

まずは個人的に浦和戦でまた新たな一歩を踏み出すことが出来ました。オペをしてから5週とちょっとかな?自分でも予想以上の早さでの復帰だったので嬉しかったけど、結果に繋げられず残念です。

交代メンバーとして監督に呼ばれて準備しているときに同点になったので、試合へ入るイメージも変化させながらの出場になったので、当然復帰したというような余韻はなかった。

時間が短いことも分かっていたけど、どう勝ち越しに繋げようかということだけしか考えはなかった。

 

そう簡単に勝たせてくれないのが埼玉スタジアムでの浦和。

相手のブレない姿勢を褒めることもそうだけど、自分たちが2点リードしている状況からなぜ更に引き離せられなかったのか。

もちろん自分たちも同じように追いついた試合も今まであるし、浦和とではないけど0-2の状況から逆転した試合だってある。

でも勝ちきることの出来ない試合の方が多いと思う。うちが昔から変えることの出来ていない部分。

もう1点獲りきることなのか。一瞬のスキを突かれないような守備なのか。そんなスキをもつくらない守備なのか・・・。

ある意味考えられることすべてだと思う。

すべてを一気に変えることは難しい。でも1つ1つ修正して積み重ね、習慣化させて当たり前に出来ることにしていかないと同じことの繰り返し。

同じことを繰り返していては「またか」になってしまうけど、いつも出来ていることが出来なくなったときの「違和感」が生まれた時に初めて自分たちの身になっているんだと感じるんだと思う。

「またか」で終わらせないこと。

リードしているときであればあるほど更に引き離すこと。でもリードしていることを忘れずに余裕を持って。そのメリハリを共通意識の中で。

 

って口で言うのは簡単だけどね。

考えるのではなく、みんなが自然とその意識の中でやれること。そんな逞しくて賢くて、相手からしたらいやらしく、味方からしたら頼もしい選手でありチームに早くなっていくこと。

成長するのは当たり前。成長を早くする中でブレずに! 起きたことに対する反応と修正、そして結果に繋げるチャレンジでありモチベーション。それらをチーム全体で!!

 

中2日で劇的な変化は難しいけど、広島戦より浦和戦、そして明日の新潟戦があっての甲府戦を右肩上がりにね。もちろん明日は結果!しぶとく戦い続けて内容と共に結果を積み上げて東京へ帰ろう!!

 

おやすみなさいZzz・・・               Nao

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: Diary |

再開!

こんばんは!

 

前回の話の中で、梅雨明け&夏はすぐそこ!なんて言ってたけどその直後の発表だったね(汗)。連日の猛暑日だけど熱中症などにはなってないかな?

水分補給も大事だけど、飲みすぎると食事が取れなくなるから飲む回数を分けて少しずつ!俺は今のところ大丈夫!更に真っ黒になってるけど・・・。

夏は大好きだしね♪ でもこの暑さはちょっと異常かも(汗)。

今日からスタッフの方々のおかげで、大人サイズの簡易プールが準備されました。練習後のからだは火照っているからね。これがまた気持ちいい♪ なかなか海やプールには行けないから、クールダウンも含めこれで我慢します(笑)。

 

さて、暑い中でも運動量を意識しながらトレーニング出来ているのでだいぶからだの反応も良くなってきました!もちろんまだまだ良くなるし良くしていこうと思っているけどね。

負荷のかかるトレーニングをしても足首は全く問題ないです。

 

先週の広島戦。もどかしい気持ちの中で試合を観ていたけど、目に見えないところでの相手との駆け引きはかなりあったと思います。

確かに攻撃に関していえば、動く幅も狭かったし運動量も少なかった。

でも「動かない」ではなくて、駆け引きの中で「動けない」ことのほうが多かったように感じました。

相手の戦い方もあったけど、チャレンジしづらい状況を自分たちで作り出してしまったのもあったかな。

ボールを受けるアクションが少なくなるとボールを持っている選手の選択肢も少なくなるし、攻撃が手詰まりになってしまう。

動きが小さくなるのでスペースも作り出せないし、連動した追い越すような動きもしづらい。

そんな中ではチャレンジしづらい状況なんだけど、チャレンジをする中でのミスが起こってもみんなでカバーするような動きが出てくるとボールへの反応が良くなったり、攻守の切り替えがスムーズになったりと動きがダイナミックになってくる。

動きが大きくなってくるとスペースも出来てくるから、そのスペースを連動した動きの中でうまく使いながらゴールを目指す。

 

って言葉にするのは簡単かもしれないけど、同じイメージ&タイミングの中で戦えるかどうか。

目指すべきサッカーやプレーはもちろんあって、魅力的だしこのチャレンジの中で勝利を積み重ねていきたいけど、90分間圧倒し続けるのは難しい。

相手との駆け引きがあり、うまく相手の隙を突いたり相手の力を利用する形でより破壊力のある攻撃でゴールを目指すことも必要。

 

浦和はある意味これらの駆け引きが上手く出来るだけでなく自分たちのストロングポイントを出し尽くすことが出来るチームだと思う。

去年の戦いの中ではどちらの試合でも先制点を奪われて追う形で試合が進んだ。アウエーでは2点差を追いついたけど、試合への入りが悪かった。

たとえアウエーであっても去年のホームのような最初からガンガン戦えることが出来るかどうか。その中での駆け引きがあり、苦しい展開があってもみんなでイメージを共有して勝利に繋げたい!

去年のホームでの戦い。引き分けだったけど、プレーしていた俺は本当に楽しくて終わったあとに充実感があった。他のチームメイトともそんな話をしてたな。解説だった野々村さんも嬉しいこと言ってくれてたし、そう思ってくれたサポーターは多かったんじゃないかな。

やっぱりああいった試合をしたいし、観てもらいたい。緊張感があって迫力があって負けたくないプライドの中で戦って・・・。終わったあとに残る充実感と疲労。

プラス明日はあの試合から1年積み上げてきたもの、そして勝利の喜びを!!

 

おやすみなさいZzz・・・

 

 

Nao

 

 

 

 

 

カテゴリー: Diary |

いよいよ再開

こんばんは!

 

雨は降ったり止んだりだけど、蒸し暑くなってきているし梅雨明け、夏はすぐそこかもね!

ということで今日でちょうど術後5週。試合前のトレーニングではあったけど、すべてのメニューを消化することが出来るまでになりました。

オペをしてからここまで、足首の痛みや違和感は全くなくて順調にきていると思います。あとはガンガンプレーしていってコンディションを更に上げていくこと。

一番痛みが出ていたシュートの際の痛みや違和感ももちろんありません。骨ができることによっての安定性。痛みの原因となっていた骨を削ることによっての不安定感もない。足首の可動域も良いので、ふくらはぎにかかる負担も少なくなる。

むしろねずみにはなっていないけど、しっかりした骨のある右足の可動域の悪さを感じてしまうぐらい。右足もいずれは・・・、なんて思わせてくれるぐらい今回のオペ後は順調です。

 

1ヶ月ちょっとリハビリ期間中、チームとしても小平や新潟での合宿で激しい競争の中でコンディション、気持ちも含め高められたと思います。

今週トレーニングに合流してみて、そのあたりから生まれる自信や落ち着きを雰囲気で感じました。

気負いは全く感じられない。自分たちにとって目指すべきところや修正すべき部分にフォーカスし続けて積み上げてこれたからこその部分だと思います。

去年は中断期間から再開あたりで怪我人が増えて苦しい時期だったけど、今日監督もトレーニング後に言っていたように、今までで一番メンバー選考に頭を悩ませるぐらいの状態。

明日はまた新たな刺激であり力が生まれそうな感じがします。そんな雰囲気やチームの勢いの中で力を合わせてこの4連戦を戦い抜きたい。

俺らもそうだけど、サポーターやファンのみんなもこの中断期間ウズウズしていたよね!?

そんなウズウズ?ワクワク?した気持ちをスタジアムでの熱の帯びた一体感、そして結果に繋げられるように一丸となって戦おう!

昨日味スタでトレーニングしてきたけど、芝の状態も良好。久々に味スタのピッチに立ったけどワクワクしたね♪

さあ、ここまでの戦いでの悔しさでありリハビリでピッチに立てなかった想いも含めてこの中断明けからシーズン終了まで突っ走っていきたいと思います!!

 

明日久々の味スタで会いましょう!

おやすみなさいZzz・・・                 Nao

カテゴリー: Diary |

合宿2日目

こんばんは!

 

みんなも知っての通り?、新潟県の十日町で合宿中です。

今日は二日目。梅雨の合間なのかな?午前中は特に蒸し暑かった・・・。

まだ別メニューではあるけど、順調にきています!

今日で術後2週半ぐらいかな? 今までは直線的な動きだけだったけど、今日からはサイドの動きを入れたり、久々にスパイクを履いてボールも蹴りました♪

よい天気の中で、素晴らしいピッチでトレーニングが出来て充実しています。

食事も美味しいし、この素晴らしい環境の中で自分自身のコンディションを上げていくことはもちろん、みんなとコミュニケーションを取りながら中断明けから良いスタートが出来るように積み重ねていきたいと思います。

 

ちなみに部屋はだいたい2~3人で一部屋かな。

俺の相棒はもちろんボスのシオ。俺がベッドでシオが畳の部屋の布団で寝てます。

シオはあんまり部屋にいないね(笑)。

風呂いったりマッサージしにいってたり・・・。寝に帰ってくるだけ!

まあお互いB型だし自由にやってます(笑)。

俺はマッサージしてもらう以外は部屋にいます。ネットしてたり本読んだりね。風呂にはあんまり入らなくなったなぁ~。頭痛くなってから特に(汗)。

合宿中の生活はいたってシンプル!そりゃそうか(笑)。

パワーアップして東京に帰ります☆

 

それではまた。おやすみぃ~Zzz

ってシオ帰ってきてないけど・・・

 

 

Nao

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: Diary |

昨日感じさせてくれたこと

こんばんは!

 

今日でオフも終わり。明日からまた新たな戦いに向けての積み重ねが始まります。

昨日無事退院してきました。足首の状態はまだ内出血や腫れはあるけどかなり順調です。

リリースの通りの復帰見込みだけど、その時その時の状態をみて焦らず復帰してフルパワーで戦える状態にしたいと思います。

 

昨日の代表戦は自宅でゆっくり観戦していました。

シビれる試合だったね。そして難しい試合だったと思います。

勝って出場を決めることはできなかったし、もちろん課題もあるとは思うけど、確実に強く逞しくなっていると俺自身感じました。

勝って当たり前、W杯に出場できて当たり前という雰囲気になったのはいつの頃からなんだろう。

そんな目で観てしまっていた俺でもあったけど、戦っている選手、スタッフのプレッシャーはあの場に居なければ分からない。むしろその中で戦うことの出来ることがやっぱり羨ましかった。

今までの積み重ね。選手としても日本サッカー全体としても積み重ねてきた今現在の姿が昨日であって、また新たな積み重ねや様々な戦いが始まっている。

だからきっと昨日戦った選手、スタッフはもちろん、スタジアムで一緒に戦ったサポーターのみんなも満足できないだろうし、更なる高みを目指し続けていく。

もっと強く逞しくなって世界と戦う準備や想いがあるからこそ自分たちに期待して戦い続けるのだと思いました。

 

どれだけの可能性かは分からない。

観ていても身が震えるような戦いに自分の身を置ける可能性が昨日の結果でこの先にあるということ。

それはどれだけの可能性かは分からない。どんなに少ない可能性ではあっても0ではない訳だから。

そんな武者震いするような戦いに身を置くことがどれだけ難しく、そして素晴らしいことかを感じさせてくれた時間でした。

それは俺だけではないはず。

その中で戦い続ける環境こそが選手をレベルアップさせ、サッカーをより魅力的にし、観ているみんなを興奮させ、ひとつにする。

勝手にその気になって勝手に興奮してるけど(汗)。

それがサッカーの持つ素晴らしさであり、自分の生きる場所。

 

ライバルであり仲間たちがそう強く思わせてくれた、チャンスを与えてくれたことに感謝して、そのチャンスを最後の最後まで掴みにいきたい。そんな想いの中で改めて戦い続けるべきだと。

覚悟と情熱を強く持ち続けて、FC東京で更なる高みを目指そう!!

 

自分の置かれている状況も現在地もはっきりと理解している。

どこにたどり着けば。なんて考えはもちろんない。

今より少しでも高く遠くへ・・・。 そのチャレンジを続けていこうと思います。

 

 

早く全力でプレーしたい。

怪我する前よりもっと強く逞しく、そして自分らしい姿を自分にもみんなにも示したい。

すべてを力に戦い続けていきたいです。

 

 

Nao

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: Diary |