昨日感じさせてくれたこと

こんばんは!

 

今日でオフも終わり。明日からまた新たな戦いに向けての積み重ねが始まります。

昨日無事退院してきました。足首の状態はまだ内出血や腫れはあるけどかなり順調です。

リリースの通りの復帰見込みだけど、その時その時の状態をみて焦らず復帰してフルパワーで戦える状態にしたいと思います。

 

昨日の代表戦は自宅でゆっくり観戦していました。

シビれる試合だったね。そして難しい試合だったと思います。

勝って出場を決めることはできなかったし、もちろん課題もあるとは思うけど、確実に強く逞しくなっていると俺自身感じました。

勝って当たり前、W杯に出場できて当たり前という雰囲気になったのはいつの頃からなんだろう。

そんな目で観てしまっていた俺でもあったけど、戦っている選手、スタッフのプレッシャーはあの場に居なければ分からない。むしろその中で戦うことの出来ることがやっぱり羨ましかった。

今までの積み重ね。選手としても日本サッカー全体としても積み重ねてきた今現在の姿が昨日であって、また新たな積み重ねや様々な戦いが始まっている。

だからきっと昨日戦った選手、スタッフはもちろん、スタジアムで一緒に戦ったサポーターのみんなも満足できないだろうし、更なる高みを目指し続けていく。

もっと強く逞しくなって世界と戦う準備や想いがあるからこそ自分たちに期待して戦い続けるのだと思いました。

 

どれだけの可能性かは分からない。

観ていても身が震えるような戦いに自分の身を置ける可能性が昨日の結果でこの先にあるということ。

それはどれだけの可能性かは分からない。どんなに少ない可能性ではあっても0ではない訳だから。

そんな武者震いするような戦いに身を置くことがどれだけ難しく、そして素晴らしいことかを感じさせてくれた時間でした。

それは俺だけではないはず。

その中で戦い続ける環境こそが選手をレベルアップさせ、サッカーをより魅力的にし、観ているみんなを興奮させ、ひとつにする。

勝手にその気になって勝手に興奮してるけど(汗)。

それがサッカーの持つ素晴らしさであり、自分の生きる場所。

 

ライバルであり仲間たちがそう強く思わせてくれた、チャンスを与えてくれたことに感謝して、そのチャンスを最後の最後まで掴みにいきたい。そんな想いの中で改めて戦い続けるべきだと。

覚悟と情熱を強く持ち続けて、FC東京で更なる高みを目指そう!!

 

自分の置かれている状況も現在地もはっきりと理解している。

どこにたどり着けば。なんて考えはもちろんない。

今より少しでも高く遠くへ・・・。 そのチャレンジを続けていこうと思います。

 

 

早く全力でプレーしたい。

怪我する前よりもっと強く逞しく、そして自分らしい姿を自分にもみんなにも示したい。

すべてを力に戦い続けていきたいです。

 

 

Nao

 

 

 

 

 

 

 

コメント