求めるモノ

こんばんは!

 

テスト的な意味で小平から更新したけど、恒例の?前日更新はかなり久々(汗)。

最近はTwitterやアメブロでの更新が中心になっているけど、ここでの話も楽しみにしてくれている方がいると思っているので今までのようにサッカーの話をより深く、ときにマニアックに?していきたいと思います。

 

近況でいえば前節の鳥栖戦かな。

苦しい試合にしてしまった部分はあるけど、楽な試合は1つもないから。

より意識した前後半の試合への入りも非常に良かったと思うし、良い時間帯でゴールを奪えたと思います。

ゴールの形も良かった。相手の隙をついてチャンスをつくることは更に上を目指す中で必要不可欠。自分たちのスタイルを貫く中で相手の隙を見逃さずに結果に繋げ続けていきたい。

ここ最近はリードしている状況の中でピッチに入ることが多いので、自分の特長を惜しみなく発揮し続けるというよりはバランスを保ちながら一瞬の隙を突くイメージでプレーしています。

相手が疲れている状況でもあるので、数多く積極的にチャレンジすればするほど・・・というような気持ちも正直あるけど、相手同様うちも消耗しているし、何よりリードしている状況でもあるのでリスクを最小限にしながらになる。

勝利に貢献することが大前提。そういったプレーに徹することで試合を良い形で締めることができるし次に繋がる。

 

ある意味今の自分にとっての状況は今までFC東京でプレーしてきて初めてのこと。J2で戦っていた時よりも更に時間でいえば短い中での仕事になっている。

改めて途中出場の難しさや重要性を感じています。

その時々で状況が違うので同じようにとは考えていないけど、今まで一緒にプレーしてきた中で途中出場で入る選手をイメージしたり重ね合わせたりしています。

ただ、どんなに短い時間であろうと自分らしさは失わないでいたいし、相手にとって脅威であり味方にとって心強くて信頼される選手で居続けたいのは変わらない。

そのバランスはある意味非常に難しいです。

シンプルに考えてプレーも出来るけど、それでは自分じゃなくてもいいと思う。

当たり前のことを当たり前にしてチームに安心感を与えながらも躍動して勝利へ加速させる。

それが今の立場で目指す形。

 

それが出来たとしても納得することなんてない。ある意味納得していたら勝利はあっても次はない。選手としても終わりだと思う。

それだけの想いの中でチャレンジし続けたい。

その中で生まれる勝利や新たな手応えや発見があると本当に嬉しいから。

悔しくなったり苦しくなったりするのは理想、目指すべきところがあるから。それすら薄れてしまう自分が怖いからこそ持ち続けられる自分でいたい。

 

正直考えるべき時でないと思っていても考えてしまう自分がいる。年齢や立場的にも昔に比べて考える時間が増えた(汗)。って勝手に思っちゃってるかな。そんなの関係ないのにね。

でも自分にとっての支えとなる部分があるからこその考えだと思って今は我武者羅にやりたい。

 

そんな時のほうがナオらしい、チャンスなんだということは明日戦う徹さんからは散々聞いたなぁ・・・。冷静に話を聞ける状況ではなかったことなんて多々あった。

明日の俺の姿は徹さんにどう映るんだろう。俺はどんな想いで戦うんだろう。

 

もちろん全力で戦うし勝利を掴み取りにいきます!連勝を続けて笑顔でみんなと喜びを分かち合いたい!

ピッチに立てば今まで話をしてきた年齢や立場、今の状況なんて全く関係ない。

その瞬間瞬間が今の自分であり今のFC東京というチームを表す中で、戦い終えたときに結果となって現れる。

 

ゴールデンウィーク最後の試合。すべての面でまた新たな積み重ねが出来る試合、そして結果を!もちろん笑顔とともに・・・

 

 

Nao

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント