後半戦

こんばんは!

前泊です。恒例のお時間となりました♪ 気まぐれなときもありますが・・・。

「更新します!」と小平で今日約束したもんで(笑)。

今週は比較的暑さは和らいでた? なんだか練習中も曇りや雨の日の方が多かった気がするけど・・・。

でもまた明日から暑くなるみたいだね。

お盆の時期で帰省ラッシュも始まってるみたいだし、渋滞の車内で「熱中症」なんてこともあるみたいだから気をつけて下さい!

俺も明後日は休みなので久々に実家に帰ろうかと思ってます。

三男は一足先に松本へ戻っちゃったみたいだけど。やることがなくて暇だったらしい(by 次男)。

昨日はベベの命日だったのでお墓参りへ行こうかと。

お墓はおじいさんおばあさんのお墓のすぐ近くだからきっと可愛がってもらっているんじゃないかな。

べべと兄弟3人の主従関係については次男ブログで確認下さい(笑)。

ブログ読んで当時のこと思い出して大笑い♪ 三男は完全にナメられてたね。

犬は常に順位をつけるから、間違いなくいつも下に見られてたな。

そのナメられっぷりを思わず思い出してしまいました(笑)。

散歩は行かない、ご飯はあげない、世話全くしなかったからね。

きっとお墓にも行ってないんだろうな(汗)。

明後日15日は「終戦記念日」でもあるね。

日本にとっても世界にとってもいつまでも忘れては行けない日だと思う。

さっきもNHKでやってた。今までは白黒の映像だったけど、今ではそれをカラーにして放送できるようになってるんだね。 ビックリしたわ!

より鮮明な映像でリアルな真実が伝わるものだった。正直目を背けてしまうものもあったぐらい。

映像?放送?の技術がより進化してより伝わる部分はあるけど、その進化の中で戦争を実際に体験した方々から直接話を聞く機会がなくなってきていると思う。

直接話を聴いてこういった映像を観て次の世代へと伝えていかなくちゃいけないのにね・・・。

俺が小学校の頃は戦争の体験談なんかを近所のおじいさんが話をしてくれたことがあったり、その影響で原爆を中心に描かれている「はだしのゲン」を読んだり。「ホタルの墓」も毎年観てたなー。

読み過ぎて戦争や原爆を自分が経験する夢を何度も見て不安になったこともあった。

詳しいこと、戦争の真実についてはまだ幼かったのもあるし知らなかったけど、「今戦争が起きたら」ということを幼いながらに考えてたように思う。
横須賀には米軍基地もあるからね。そんな環境も影響していた。

ちょうど今読んでいる本が 百田 尚樹さんの「永遠の0(ゼロ)」。

自分の知らなかったことも含め衝撃的だったし、色んな視点から当時の戦争についてだけでなく俺ら現代人に対して「どのように、そして誰のために生きるのか」ということを問いた本だと思う。

戦争については色んな角度から真実を知ることはもちろん大事なことではあるけど、愛する人たちを失うことの恐ろしさを考えれば戦争は決して起こしてはいけないものだと誰もが思うはず。

と、試合前だけど本を読んだりさっきテレビを観ていて思ったので話してみました。

名古屋戦での敗戦、苦しい状況ではあるけど・・・。

きっと今の俺が言いたいことは感じてくれているでしょう(笑)。

そう! そういう想いも持ち続けながら、チーム一丸となって戦おう!

巻返しの後半戦が始まりますっ!!

納得はもちろんしてないけど、いい感覚、感触でプレーできてるから。

積み重ねていく中で結果をね♪ 

そうそう! 平常心で・・・

それでは明日、おやすみ〜Zzz… なおひろ

コメント