平常心

DSCF0188.JPG

 

こんばんは!

今日は一段と冷えてるね・・・。 天気もよくないし。

体調に気をつけないと! でも夏に比べたらサッカーするにはちょうどいい季節なんだよな。 動けば温かくなってくるしね♪

ちょっと前ぐらいからかな!風に乗ってキンモクセイの香りがフワッとやってくるように。

俺この香り大好き!みんなはどうかな?

朝家を出るときや車から降りるとき、練習中でもそう。

フワッとやってきて通り過ぎてく感じ・・・

こういう香りって人工的には作り出せないんだろうな。 自然が生む香り♪

 

そうそう、今回の写真は入院していたときに病室から撮ったもの。

あまりに綺麗な夕焼けだったので♪ 富士山分かるかな??

 

 

 

さて、

前回の日記の答えですが・・・  なんか引っぱっちゃったね(笑)

なんせ更新が遅いもので(汗)。 引っぱるつもりはなかったけど、みんなはけっこう分かったみたい!

正解は 「鈴木 ゴリオ」、いやっ、「鈴木 のりお」 選手でした♪

「ゴリゴリ」で分かったみたいだね! 正解者多数だったのでプレゼントはありません。 ヒントいっぱいだったし(笑)。

ギャル男は失礼だったかも。 でも本人はギャル男嫌いじゃないみたいだし。

 

そしてFマリノス戦についても・・・

前日はぐっすり眠れませんでした。色んなイメージしちゃって。

でもそのイメージすべてはネガティブなものでは全くなくて「ポジティブ」なものだったんだよね。

意識してそうしたのではなくて、頭に浮かんでくるものがすべてよいイメージだった。

なんでかは俺にもよく分からないけどね。膝のことだって全く思い浮かばなかった。

 

後半交代で試合に入るところ、なぜかその状況は1-1で自分のゴールで逆転するところ、勝ってサポータに挨拶にいくところ、お立ち台に立って話をするところ(笑)。

嘘っぽい話だけど全部本当! 試合終わって自分でもビックリしたよ。前日のイメージがすべてその日に一致しちゃったんだからね(驚)!!

 

あの落ち着いたシュートまではさすがにイメージには出てこなかったけどね。

のりおからパスを受けてシュートが決まるまでははっきりと覚えてる。

トラップした時点で少しボールが浮いてしまったんだけど逆に浮いている間に次のプレーの判断が出来た。

後ろからディフェンスがきていたのが分かっていたから前に持ち出したら追いつかれるなって思ってシュートの選択に。

シュートのイメージは1人ゴールに向かって戻っているのが見えたので(ハユマだった)、クリアされないように、そして枠から外れないように。

その中で判断出来たのがあのプレーだった。

去年のガンバ戦同様、ゴールまでの軌道がハッキリ見えた。 不思議だね。

枠に飛んでいったのが見えたけどしっかりゴールネットを揺らしたかどうかは確認しなかった。サポーターの声で入ったんだと思った瞬間からもーすでに走りだしてた(笑)。 頭の中は真っ白!!

 

「試合に勝ちたい」、「俺が決める」

強い気持ちがあればあるほど良い判断、選択が出来ずになってしまうことが多いけど、この試合では「集中力」と「余裕」のバランスが最後まで研ぎ澄まされていた。

良いプレー、結果につながる仕事ができる最高のからだの状態だった。

ここまで表現したら褒めすぎな感じだけど、ここまでのバランスは自分がやろうと思ってトライしてもなかなかうまく出来ない。自分のことだけどある意味「自分のことをもうひとりの自分がうまくコントロールしている」って言ったらいいのかな。

前にも話をしたと思うけど、こういったカンカクはそうそう得られるものじゃない。この状態でプレーするためにトレーニングや実際の試合の中でトライし続ける。

自分の目標にしていること、こういったプレーや気持ちの状態を、

「平常心」 というテーマのなかで常に求め続けている。

このカンカクでいられる状態こそ「平常心」なわけだからね。

 

平常心 それは流動自在な心の状態である

 

高校のときに読んだメンタルの本に書いてあった言葉。まさにその通りだと思う。

 

こういった平常心の中で生まれたゴールは、自分にもサポーターにも怪我をしてサッカーが出来ない選手にも、そして両親にもプレゼントしたかった。

自分にだけでなくたくさんの想いがあったからこそのゴールだったし、だからこそ今話をしてきたような気持ちの中でプレーできたんだと思う。

1勝、勝ち点3。

普通に見ればそれで終わりかもしれない。

でもチームにとってはリーグ通算100勝目であり、自分にとっても一生忘れられないゴール、勝利になった。

でもここでは終わらないし終われない。チームも俺もまた新たなスタートが出来た。これからもこんな試合やゴールをして勝ちたい!!

 

怪我、悩み、迷い・・・

俺のことだからきっとこれからもいっぱいあると思う。

俺自身でいるために「変わろうとしないこと」も大事だけど、この常に変化し続ける世の中、同じことが言えるサッカーの世界の中でもその状況の応じて「変化」することも大事だと思う。

自分のことをよく知ること、そして今いる状況をしっかり理解すること。

その中でいつも自分の進むべき道をしっかりと1歩ずつ進んで行きたい。

そうすればしっかりとした軸を自分の中で持って判断しながら前進できると思うから。

全然まだまだだけどね・・・

 

俺の大好きなCARAVANも歌の中でこんなこと言ってたよ

 

「変わり続けるのさ、変わらないために」 って・・・

 

それではそろそろメシ食ってきます♪ 

 

またね・・・

 

 

70HIRO

コメント