助け合うこと

いてもたってもいられずPCの前に。

今日は寝られそうにない。スタジアムへ足を運んでくれた人はほとんどが俺と同じようななんだかもやもやした状態なんじゃないかと思う。

悔しい気持ちはもちろんあるけど、それ以上に情けない気持ちや力を出し切れていないもどかしさか・・・。

悔しいって気持ちを力を出し切って始めて生まれてくる気持ちだと思う。

でもここ最近の試合の中では最後サポーターへ挨拶に行くときには正直顔を上げて向かえない。

危機感を選手も感じているけど、力がないと思ってプレーしている選手はいないと思っている。

自分自身も含めてそんな気持ちを持ってピッチに立っていたら勝負には勝てるはずもないし戦う前から負けてしまっている。

ただ個人、チームとして力をうまく発揮できていないどころか周りをサポートして自分も味方も活かそうとする動きが少ない。

試合の中でそれらを感じてプレーできるかどうかという部分がやっぱりいい選手だし、そういった動きが多く自然とできるチームが強いし結果にも表れてくるよね。

今日の相手の柏は試合中もベンチから見ていても「自分たちの原点」のようなプレーをされていると感じたし、相手にしてみて嫌だった。

難しいことは考えなくていいと思う。良くない流れや展開のときに難しいことをしようとしてトライしても厳しい。

味方を助けるようなサポート、動きをシンプルに考えてプレーできれば自分ももっと活きるはず。

チーム全体をいい方向にもっていこう!いきたい!って気持ちが全体的に少ないから。

自分が感じていることは監督やチームメイトとも話をしているがこういうときこそ自分を信じて仲間をもっと信じて取り組まないといけないね!

俺自身、そういった意味で今年の試合を何試合かプレーしてみて少し疑問やすっきりしない気持ちを持ちながらプレーしてたんだよね。

自分の武器はサイドで局面を打開してチャンスを作ることだけど、もっと味方を活かし自分も活かすプレーってどういったプレーなんだろうって・・・

監督にはまずは外でと言われている。

自分の一番の武器はやっぱり外からの仕掛けだし、監督の言っていることも十分理解できるけど、味方をサポートして活かす意味でも距離を近くに保って足元で受けてリズムをつくることも必要だし、今のチームの状態であれば中で起点になることも必要。

一番の勝負すべき場所を忘れてはいけないけど、自分のよさを出しチームのリズムを作るためにも「外」というポジションにこだわらずに「中」でも勝負すべきだと思う。外に張り付いているだけじゃなんにも怖くない。

これらのことは監督やコーチと何度も話をしてきたけど、ピッチの上で判断するのは自分なのだから自信を持ってチャレンジしていくべきだと思う。そこではもちろん責任も生まれる。正直消極的になっていた部分もあったけど、今日の柏の選手たちのように動き回られてのディフェンスは守りづらかったわけだから。

味方をサポートできて、そしてサポートされやすい位置とでもいうのかな。

そこから飛び出して行くほうが相手も怖いと思う。 今日の試合で改めて感じた部分。

 

負けて残念、よくなかった。こんなままじゃ全く進歩はないし同じことの繰り返しになる。

情けない試合の中ででも次の試合に向けて発見し、恐れずチャレンジし続けて結果につなげていかないと。しかももっとみんなで力を合わせて。みんなでそういった方向にもっていかなきゃ。

チームのために自分たちのためにもう一度原点を見つめなおしてお互いを助け合えて力を発揮できるように。

水曜に大分との試合があるからね!

 

思ったことをガーっと書いたから支離滅裂になっちゃったかも(汗)。

試合後は色んなことを考えているし、そんな中でみんなのところへ挨拶に行ったもんだからブーイングが聞きたくなくて耳塞いじゃったけど、気持ちは痛いほど感じるし俺らもみんなと同じ気持ち。

でもこうやって冷静になってみると色んなことを感じているのが自分でも分かるし苦しい中でも整理し始めている。

ただ結果につなげていく意味でも自分1人の整理ではなくて、明日グラウンドへ行って色んな意見を聞いて整理しながらみんなで同じ方向でチャレンジし続けていくことが大事な訳だから。

でもまずは自分の中で整理が出来ないと寝られなくなっちゃうもんね(笑)。

 

明日じゃなくてもう今日だね・・・。

俺もチームもどんな状況になってもチャレンジし続けるよ!

 

それでは、おやすみね。     Nao

 

コメント