あれから1年・・・

こんばんは!

最近は雨が多いね。練習ではスリッピーなピッチになってるのでかなり気を使いながらやってます。

気温の差も激しくなってるし、こういった季節の変わる時期のコンディショニングはけっこう難しい・・・。

膝の状態はいい感じだけど、やっぱりまだまだ怖い部分はあるね。

トレーニング後や夜寝る前に 「今日も怪我なくトレーニングできてよかった」

って最近は特にそう思う。

 

去年の9月17日はやっぱり忘れられない日だからね。

あれから1年・・・。自分がまたピッチの上で全力でプレーできることに喜びを感じているし、感謝しています。

 

だからって訳じゃないのかもしれないけど、やっぱり怪我する前に比べて苦しいときやしんどいときでも諦めずにプレーできている気がする。

先週の試合の中でも、今までだったら「カチン」と頭にきて自分を見失うような場面があったかもしれない。最近の試合ではそういった時間帯が長く続いたり、結果が思うように出せないことが多い。

もちろんこういった状況は今までと同じように悔しいって気持ちも危機感も持っているんだけど、その中で冷静にプレーできている自分がいる。

プレー中の判断ミスや技術的なミスは俺の今の実力(笑)。でもそれは感情的になってのミスではなくなってきてる。試合中のコミュニケーション1つをとってみてもそう。チーム全体の活気がなくなってくれば盛り上げたり、渇を入れることだってある。でも別にそれはチームや選手個人を批判するようなものじゃないと思ってる。

特にうちのチームは実力を持っている選手も多いし、いい流れのときにはなんでもできちゃうような雰囲気があるし結果も自然とついてくる。

ただ逆を言えば、悪くなかったとしても結果が出なくなってきて雰囲気がいまいちになるとどんどん悪い方向に進んでしまい止まらなくなる。内容も結果もついてこない状態にね。

 

今、チームにとって必要なのは 「悪い流れを自分たちで良い内容や結果につなげる事」

そりゃ何を考えなくても流れがかわるときもあるかもしれない。でもそれって結局は他力だよね。相手の調子によって結果が左右されてしまう。

それが自分たちの実力では決してない。今は何試合かの中でのトライになってしまっているけど、それを90分間の中でうまく自分たちで流れを掴むことができたら本当に相手にとって脅威になる。リーグ制覇できるよ絶対に!!

今のチームの状態ははっきりいって目標が薄れてきていて目指している方向がバラバラになりつつあると思う。

毎試合のなかで、「先週勝ちました、今週は負けました」 みたいなね。

こんな流れで今シーズン終わってしまったらチームも個人もなんの成長もないよね。

負けたくない、勝ちたい気持ちは当たり前だけどみんなが持ってる。じゃあ勝つためには?流れをかえるためには?もっと上を目指すためには?

ピッチの外で、そして復帰して今度はピッチの中で感じて吸収してきたことをもっともっとチームの力にしよう。それが自分への新たな力になる。

うちの持っている実力はこんなもんじゃないからね~!!

 

最後に、みんなも知っての通り 「平山そーた」 がチームの一員に!

サイドの俺としてはあいつの存在は大きいです。

クロスを上げるときのターゲットになるし、前線でキープできる力があるからどんどん高い位置へ飛び出す機会が増えそう。

今はピッチ外のところが騒がしくて大変だろうけど、それは注目や期待をされている証拠だからね!

 

でも1つ、困っていることが・・・

「そーた」といえばすでに「中澤そーた」がそう呼ばれてるんだけど、どーなっちゃうのかいまいちはっきりしません(笑)。

今日は中澤そーたは「ナカちゃん」って呼ばれてたけど。なんかしっくりこないしなぁ~。

ちなみに平山そーたは、国見の先輩ゆーへいから 「ネッシー」って呼ばれてた(笑)。でもなんでネッシー??? デカイからかな!?

なんかいい呼び方があったら教えて!

 

明日は京都へ移動

久々の西京極! 自分たちの手で(足で?)勝利を掴んでくるよ!!

 

それではまた、 おやすみぃ~・・・       なおひろ

コメント