一夜明けて

こんにちは!

昨日の試合なのでまだうまく切り替えることはできてないけど、オフをはさんで明後日からピッチ上での問題点を個人、チームの中で修正していきます!

精神的には大丈夫なんで!あれだけやられてしまったけど俺は下を向くつもりはありません。

応援してくれている人の気持ちを考えたら情けないとは思うけど、だからといってネガティブになったりもしない。やるしかないんだから。

俺がサポーターなら応援やめちゃうだろうな(笑)。方向性も戦う姿勢も見えなかっただろうし。

でも俺は最後の最後まであきらめない。何を言われようが自分を信じて、チームメイトを信じて、チームを信じて今の状況を乗り越えていく!

怪我のことがあったからなのかもしれない。まだプレーの中での結果にはつながっていないのかもしれないけど、絶対にあきらめない気持ちは自分の中で日に日に強くなっていっている。

もちろん結果はプロの世界ではすべてに近いところがあるのかもしれない。1つの結果によって調子が上がったり下がったりする訳だから。その結果を求め続けていくためには辛抱強く結果を引き寄せる最後まであきらめない気持ちが絶対に必要。毎試合の中でその気持ちに差が生まれれば辛抱強く求めていた結果が手元から逃げていく。

いつも言っていることだけど、どんな状況になろうが1つ1つ積み上げていくしかないんだ。

辛く厳しい状況だけど、積み上げてきたものがすべて崩れ去ってしまった状況ではない。ただこれからの状況で集中が切れて崩れてしまう可能性があるからこそ根気強く1つ1つなんだよね。

伸び悩む時期があったっていいし、あるのは当然。でもそれらを次にステップアップするための力にすればいい。

それを無駄にしてしまうのが一番怖い。だから最後まであきらめない!

 

サポーターには色んな意見があると思う。

うちのサポーターは賢くサッカーをよく知ってる人も多いと俺は思ってる。

サポーターの反応はチームの方向性を示す意思表示だと思うし、実際ピッチの中では気づきにくい長い眼で見たチームの状態をよく知っている。

だからこそお互い今の状況をクリアできればまたクラブとしても大きな経験になり財産になる。

苦しい状況だけど、この先の大きな成長に向けてもお互い下を向かずに頑張っていきたい!俺はそう思ってます。

そんなこと言わなくたって、下を向いている人なんかいないかな!

 

今日はこれから実家に帰ってゆっくりします。

 

とても残念な報告をしなければならず本当に悲しいけど・・・

うちの実家で家族の一員だった 「べべ」 が金曜日の早朝に天国へ旅立ちました。

先週から体調が悪かったみたいで、ご飯を食べたり食べなかったりする日を繰り返してたみたい。

早朝親父が仕事へ行く前に水を飲ませたあとに、眠るようにして呼吸がなくなったみたいです。

別れのために朝誰かが起きてくるまで待ってたのかもしれないね。

メールでも練習場でもベベの状態を気にしてくれたり、ユニフォームや枕、水などプレゼントしてくれる方もいたので。

きっと感謝してると思います。

歩けなくなって寝たきりになって2年半ぐらいかな?でも16年っていうと犬でいったら長生きだし、きっと幸せだったと思います。

ベベが家にやってきてからのことは今でもはっきり覚えているし、いて当たり前だった存在が急に目の前からいなくなってしまうのは本当に寂しいけどね。

金曜日は急遽午後の練習に変わったので、少しの時間だったけど会えてよかった。

姿はかわってしまって見ることはできないけど、実家にも俺の近くにも少しの間はいてくれるのかな。

 

別れ、そして敗戦で落ち込んだけどもう大丈夫!!

 

次はベベのためにも、チームのためにもゴールして勝利を!!

 

それではまた・・・          なおひろ

 

コメント