練習から帰ってきて、家でマッタリしてます!

一昨日、昨日と天気が良くて爽やかな日が続いていたのに今日はなんだか蒸し暑いね。
リハビリしている俺としてはいや~な天気・・・。汗もいっぱいかいたよ。
日曜の柏戦は15時キックオフだから体力的にみんなしんどいかもね。

足の方はかなり順調です!日に日に負荷を上げていっているけど次の日にリバウンドもないし!ボールも使っているし、今日はコーチ陣とのボール回しに参加したよ。
全体練習に合流するためには避けては通ることの出来ないメニュー(笑)。
原監督をはじめコーチ陣は練習後毎日やっているせいかかなりうまいんだよね!
20回まわされてしまうと貯金は1になる。股を通されても1、3積もってしまうと練習場近くの「ドトールコーヒー」へ行ってみんなの飲み物を買ってこなければいけないんだけど、見事回されちゃった(泣)。明日にでも買いに行ってこないと・・・。

ってな感じで回されはしたけど、プレーの、しかも比較的トレーニングに近い形の中ででも痛みや不安感がなくなっているのでみんなと一緒にプレーできる日もすぐそこってところまで来てる!!

まぁオリンピックから帰ってきてすぐ怪我をしてしまい、やりたくてもやれない悔しさやもどかしさは毎日のトレーニングや試合を観てはいつも思っていてけど、本当に焦りは全くないよ。みんなのメッセージや手紙の中には相当心配してくれていたり、焦らずにって言うようなものももらったんだけど、本人はいたって冷静だったかな??意外とケロッとしてたかも!「あぁ、しょうがねえなぁ~」って・・・。
もちろんチームや応援してくれているサポーターには申し訳なく思ってるけど、それは復帰後の活躍でお返ししたいと思います!!

俺の中では、世の中の出来事なんかはよく分からないけど自分の経験からか「怪我」をすることってただ起きる偶然ではないと思ってる。ってゆーかそう思うようになったかな!?必ずなんらかの意味がそこにはある気がする。
サッカーがしたくても出来ない期間に発見できることや考えることもあるしね。
うまくは言えないけど、俺にとって今の期間が決して「マイナス」ではないってこと。

もしかしたらオリンピックもそうだったのかもしれない。これらはその後に自分自身がふと振り返ってみて思うことなのかもしれないけど。
今は「そういったことがあったからこそ今の自分がある」と思える日が来るように、「焦らず、でも全力で」やっていこうって感じかな!

前を向いているからこそふと後ろを振り返ることができるんだし・・・

もうやるしかない!プレーできる喜びを感じてサッカーを楽しみたい!!

大きな歓声、応援の中でプレーする日が待ち遠しいよ。やっぱりそこが俺の原点。

本当に楽しみです。     なおひろ

コメント