こんばんは~!

今は明日の東京ダービに備えての前泊でホテルにいます。

さっそくだけどコスタリカ戦について話したいと思います。
久々のスタメン、そして国内での試合、サポーターからの大声援、もー自分の中では最高にモチベーションが高かった!とても集中していたし、平常心でつねにプレーできていた。

そんななかでちょっと気になったのが前半の自分のサイドの芝。
前日の練習の中ででも気づいていたんだけど軽く踏ん張ったり、走ったりするだけで根こそぎはがれちゃうんだよね・・・慣れるまできつかったけどそれは相手も一緒だったので逆にディフェンス時ははやめのプレスでプレッシャーをかけられたため、相手にスペースを与えなかったと思う。何より足首など怪我をしなくてよかった。

前半10分過ぎまではお互いにリズムがとれずに、自分自身も対面にいる相手とも駆け引きがあったためなかなか攻撃できなかった。
でもしだいにリズムもでてきたし、サイドでの仕事も多くなってきた。
この時間帯からは積極的な飛び出しやクロスも増えてきたが、点につながる決定的な仕事ができなかったのが残念。
そういった仕事ができていれば前半のうちに勝負は決まっていたかもしれない・・・。
でもそこまでの攻撃の形や判断はよくなってきているし、相手の状況を感じながらプレーできていたのはよかったかな!?

後半の最初のほうで交代してしまったけど、僕自身はもっとやりたかった(悔)。疲れはなかったんだけどなぁ~!
前にも話した通り90分間フルにやれれば一番いいけど、それは90分もたせようということとは違う。僕は最初からガンガンいってチャンスを多く作っていきたい。ただ今回の試合中、特に交代して実際にベンチからチームをみたとき、そして昨日ビデオで試合を観た時に特に気づいたこと。
それは攻撃にもっとメリハリをつけたほうが効果的だということ。
ずっと同じスピード、パターンでいると相手にとって守りやすい攻撃になってしまう。大事な場面で疲れてしまい精度も悪くなるし。
だから一度中盤やサイドでスピードを落として基点をつくってみたり・・・。それは自分自身のプレーのなかでも言えること。
試合の中でコミュニケーションをとって緩急をつけた相手にとって守りにくい攻撃をしていくことが、もっとスムーズに試合運びをする上での鍵になる!

などなど、これから予選に向けて、そして世界と戦っていくためにはやるべきことは多くあるけど、ひとつひとつをクリアにしていきながら成長していきたいと思います!世界基準でね!!

明日は東京ダービー!!
絶対に負けたくない相手の1つ。
良いきっかけをつかんで帰ってきたと思うし、そういったことをチームへの力にしたい!

明日は天気が良くないみたいだけど、是非味スタに応援しに来てね!

連勝してくぞ~!!!!

コメント