繋げ、繋ぎ合う

こんばんは!

 

いつもなら試合後にツイート、の予定だったのですが、先週から体調を崩していた長女が病院での検査の結果入院が必要ということで昨日から妻と一緒に入院しています。次女は妻の実家にいて、昨日今日とバタバタしていたので少し時間差になりましたが・・・。

おかげさまで少しづつ回復してはいるけど、もう暫く入院する必要があるため俺はひとりぼっち・・・。先ほど自宅に帰ってきました。

変われることなら変わってあげたい気持ちでいっぱいだけど、娘の回復力を信じて俺も寂しさを乗り越えたいと思います(泣)。

 

ということで、昨日の試合は妻の実家で観ていました。

ここまで色々と取り組んで試合に臨んできたけど、修正しきれず敗戦。でも積み重ねる過程や取り組みはブレずに続けていこうと。

失点や敗戦はもちろん、得点や勝利にも必ず理由がある。試合をコントロールする全体的な見方、結果に繋がる失点や得点といった局面。反省、修正すべきことは中長期的にみればまだまだ厳しく積み重ねる必要はあるけど、連戦の中ですぐに修正しなければいけない部分に焦点を当てて取り組み、日曜日の柏戦に臨みたい。

具体的に言えば、失点でいうと一発でという理由よりも、修正しなければいけないプレーが連続した時にしてしまうことがほとんど。その連続を単発で終わらせる局面にしないと相手に得点のチャンスを大きく与えてしまうことになる。

個々の意識とカバーし合いながらチームとしてフォローする意識。どんな状況になってもそのどちらも併せ持ちながら戦い抜くことが出来ないと。

連戦で体力的にも厳しくなるけど、それは相手も同じこと。逆に連戦だからこそ、起きたこと、起こさせてしまったことをリアルなイメージの中で修正出来るチャンスだと捉えて試合に臨みたいと思います。

 

俺自身の状況はというと。

先々週の金曜日のトレーニング中に膝に痛みと違和感を感じて、それからは別メニューでの積み重ねをしています。

具体的に言えば、トレーニングもフルに出来るようにもなってコンディションも調子も上がってきている状態でした。コンディションが上がる分、膝にもそれだけの負荷がかかっていた。まあ結果論で、それまでは痛みや違和感がなかっただけに判断が難しかったんだけど。

検査、ドクターに診察をしていたただいた結果、今回オペをした靭帯や半月板、軟骨の状態、経過は良好。ただ、良好ではあるものの、今回オペをして良くなった部分以外の膝周囲の組織がまだ追いついてないって感覚かな。今必死で良くなった組織に追いつこうとしている状態。

言葉にするのはなかなか難しいんだけど、以前部分断裂をした09年、リハビリから復帰してから去年までは傷んだ靭帯に合わせて膝周囲の組織が少しずつ少しずつ変化しなじんでいったんだけど、今回のオペで変わった膝に合わせてもう一度なじもうと頑張ってるっていうのかな。それはリハビリの過程の中ではなかなか積み上げられない部分だし、フルにプレー出来るレベルまで近くなってきたからこその壁でもあるんだけど。

言えるのは、悪くなってしまった靭帯に合わせて窮屈に合わせてきた組織が、良くなった靭帯に合わせて窮屈になっていた部分を再びそれらに合わせようとしているってこと。お陰で振り回しちゃった(汗)。

バージョンアップ?フルモデルチェンジ?

チームの苦しい時にピッチの上で力になれないもどかしさと、膝がバージョンアップし続けるために訪れる壁を辛抱強く壊し乗り越えながらって葛藤の毎日だけど・・・。もちろん膝以外もバージョンアップしながら。

スタートラインが少し先になろうが、でも確実に近づいている感覚があります。全てが自分に必要だったと心から感じることが出来るように!それはチームにも言えること。

点と点を線にし、線と線を繋げ合わせ、大きな円に!

苦しい中でも線となり円となる点を、皆で見失うことなく強くはっきりとした点にしながら。

皆で繋ぎ合わせ、内を向いて皆で喜び合えるように・・・

 

Nao

 

 

 

 

コメント