再開!

こんばんは!

 

前回の話の中で、梅雨明け&夏はすぐそこ!なんて言ってたけどその直後の発表だったね(汗)。連日の猛暑日だけど熱中症などにはなってないかな?

水分補給も大事だけど、飲みすぎると食事が取れなくなるから飲む回数を分けて少しずつ!俺は今のところ大丈夫!更に真っ黒になってるけど・・・。

夏は大好きだしね♪ でもこの暑さはちょっと異常かも(汗)。

今日からスタッフの方々のおかげで、大人サイズの簡易プールが準備されました。練習後のからだは火照っているからね。これがまた気持ちいい♪ なかなか海やプールには行けないから、クールダウンも含めこれで我慢します(笑)。

 

さて、暑い中でも運動量を意識しながらトレーニング出来ているのでだいぶからだの反応も良くなってきました!もちろんまだまだ良くなるし良くしていこうと思っているけどね。

負荷のかかるトレーニングをしても足首は全く問題ないです。

 

先週の広島戦。もどかしい気持ちの中で試合を観ていたけど、目に見えないところでの相手との駆け引きはかなりあったと思います。

確かに攻撃に関していえば、動く幅も狭かったし運動量も少なかった。

でも「動かない」ではなくて、駆け引きの中で「動けない」ことのほうが多かったように感じました。

相手の戦い方もあったけど、チャレンジしづらい状況を自分たちで作り出してしまったのもあったかな。

ボールを受けるアクションが少なくなるとボールを持っている選手の選択肢も少なくなるし、攻撃が手詰まりになってしまう。

動きが小さくなるのでスペースも作り出せないし、連動した追い越すような動きもしづらい。

そんな中ではチャレンジしづらい状況なんだけど、チャレンジをする中でのミスが起こってもみんなでカバーするような動きが出てくるとボールへの反応が良くなったり、攻守の切り替えがスムーズになったりと動きがダイナミックになってくる。

動きが大きくなってくるとスペースも出来てくるから、そのスペースを連動した動きの中でうまく使いながらゴールを目指す。

 

って言葉にするのは簡単かもしれないけど、同じイメージ&タイミングの中で戦えるかどうか。

目指すべきサッカーやプレーはもちろんあって、魅力的だしこのチャレンジの中で勝利を積み重ねていきたいけど、90分間圧倒し続けるのは難しい。

相手との駆け引きがあり、うまく相手の隙を突いたり相手の力を利用する形でより破壊力のある攻撃でゴールを目指すことも必要。

 

浦和はある意味これらの駆け引きが上手く出来るだけでなく自分たちのストロングポイントを出し尽くすことが出来るチームだと思う。

去年の戦いの中ではどちらの試合でも先制点を奪われて追う形で試合が進んだ。アウエーでは2点差を追いついたけど、試合への入りが悪かった。

たとえアウエーであっても去年のホームのような最初からガンガン戦えることが出来るかどうか。その中での駆け引きがあり、苦しい展開があってもみんなでイメージを共有して勝利に繋げたい!

去年のホームでの戦い。引き分けだったけど、プレーしていた俺は本当に楽しくて終わったあとに充実感があった。他のチームメイトともそんな話をしてたな。解説だった野々村さんも嬉しいこと言ってくれてたし、そう思ってくれたサポーターは多かったんじゃないかな。

やっぱりああいった試合をしたいし、観てもらいたい。緊張感があって迫力があって負けたくないプライドの中で戦って・・・。終わったあとに残る充実感と疲労。

プラス明日はあの試合から1年積み上げてきたもの、そして勝利の喜びを!!

 

おやすみなさいZzz・・・

 

 

Nao

 

 

 

 

 

コメント