春はすぐそこ?

こんばんは!

 

最近風が強くなって暖かくなってきたけど、この風は「春一番」なのかな!?

そんな気候だったり気圧の変化なのか、俺のからだは即座に反応して久々の「偏頭痛」になりました・・・。

去年の鳥取戦以来かな?そんなに酷くはなかったんだけど、次の日も頭がボーっとしてたしすっきりしなかった。今はもう大丈夫なんだけどね。薬も処方してもらったし!

ちょうど神戸戦で少し足に張りが出たので別メニュー調整していたので、その休みは頭にも足にも良かったと思います。

ということで明日は問題ないし、良い準備が出来ました。

 

 

アウエー神戸のゲームの振り返りを少し・・・

神戸の素早い出足になかなかリズムが掴めませんでした。

前半は特に相手のペースで試合が進んでいたし、その中で俺も色々と考える時間が多かった。

でも1番意識していたことがゴールという結果に結びついたので、そのイメージや意識は良かったと思います。

なかなかリズムをつくれない時には、もちろん流れを変えるためのプレーや連動を意識するけど、特に考えていたのが「ゴール」という形であり結果でした。

ゴールを奪えることが流れを変える意味でも大きな結果だし今季は特に自分の仕事とも言える。

リズムに乗れないときほどボールを触る機会も減るしイライラしてしまうことも多いけど、そんな中でも必ず1チャンスはあるしその時に決定的な仕事をしようと気持ちを整理していたときに生まれたゴールが先制点でした。

カウンターの迫力もあったし前への人数もかけられた。

「ここがチャンスだ」というイメージの統一も良かったし、個人的にも「ドリブルで仕掛けるよりも少し早めに繋いでもう一度ゴール前に入っていこう」というような判断もプレーしながら出来た。

シュートもボールが早くて良いボールだったけど、「決める」というような気持ちや「外してしまう」というような余計な気持ちは一切なかった。

早いボールだからこそ力を入れずにコースを見て面を作って当てよう、という流れがスムーズに生まれた。

結果論かもしれないけど、自分の気持ちをコントロール出来ていないと奪えなかったゴールかなと振り返ってみて感じました。

調子がよいからこういったゴールが生まれるのではなく、自分をコントロール出来ているから生まれるゴールであり手応えを感じる一連の流れだったということ。

その結果、調子がよい形であり方向へ向かうと言えるのだろうね。

 

でもそれぐらいだったかな。

そのあとも結果的に流れを自分たちに引き寄せられなかったし、効果的な攻撃も作りだせなかった。

でも辛抱強く戦い続け、交代メンバーのカズマが仕事をしてさらに優位に試合を進め、課題でもあった「試合の終わらせ方」をみんなで形に出来たのは結果と共にまた更に積み重ねることが出来た部分。

反省点ももちろん多いし、みん何か物足りない中で東京へ帰ることにはなったけど、そう感じることが出来たのも成長の1つだと思うし次に繋がる要素だと思います。

 

今週の半ばぐらいまでは別メニューではあったけど、チーム内には慢心も油断も全くない。

誰もが満足していないし更なる積み上げを目指している。

去年の辛抱強く戦うことの大切さは多くの選手が感じているし、一昨年のように崩れ始めたらなかなか修正することが難しい怖さも知っているからこそだと思います。

逃げずにすべてを受け入れながら前に進み積み重ねてきたからこそ今に繋がっているし、自分たちの目指すべき先がよりはっきりと見えている。

当然それだけで勝てるほど甘くないけど、その積み重ねが明日に繋がり、その先に繋がり続けることを痛いほど知っているうちのチームはちょっとやそっとじゃブレない。

 

明日の試合もそういった試合になると思います。

連勝していくためには意識しないと積み重ねていくことは出来ないと思っているけど、変に意識しすぎることもないはず。

そのバランスの中でプレーする緊張感の中にも楽しさを感じ、冷静に自分やチームをコントロールすることが出来ればチャンスを掴み取ることが出来ると思います。

 

明日の試合が終わるともう4月。

振り返ればゼロックスの柏戦からもう1ヶ月。この1ヶ月の積み重ねをピッチでもスタンドでもみんなが感じることの出来る試合にしたいです!

そして4月からの戦いに繋げる、繋がる積み重ねに・・・。

 

あいにくの空模様みたいだけど、明日もホーム味スタで一緒に戦い、みんなですべてを積み上げましょう!!

 

それではまた、おやすみぃ~Zzz・・・

 

 

なおひろ

カテゴリー: Diary |

決着はアウエーで!

こんばんは!

 

まずは「mi adidas」の申し込みが終了しました!

たくさんのオーダーありがとうございました♪ 楽しみに待っていてくださいね!

一足先に履いてますがいい感じです。デザインはもちろん、フィット感も!

どこにサイン入れようかな(笑)。ちょっと遠慮気味にサラっとかな。普段もガンガン履いてもらいたいし。

ご希望があればメッセージでもいただけるとありがたいです!

 

 

さあ、明日はリーグ戦3戦目。アウエーで神戸です。

ちょっと今日は「睡魔」に襲われ気味なので(汗)、ちょっと短めですがすみません・・・。

 

お互い連勝での対戦なので注目もされてる!?みたいだけどスタンスは相変わらずで1戦1戦を積み重ねて成長していくことが大事。

ACLでの反省点、良かった部分を繋げてさらに積み上げた試合にすること。それが出来れば結果に繋がることはみんな理解している。

その手応えも感じているし。

 

個人的にはやっぱり自分らしくだよね。

どんなときでも冷静且つアグレッシブにプレー出来るか。

ウルサン戦ではリズムに乗り切れなかったし、いろんなイメージがあってもからだをうまく反応させられなかった。

国を代表しての戦い。あの雰囲気だったりに力が入ったかな(笑)?

でもアイディアやイメージがない中でリズムに乗り切れないのが一番良くないから。そうではなかった部分、自分の感覚的にはまた色々とプラスになった戦いでした。

ここでの悔しい気持ちはアウエーでの戦いで決着をつけることにして・・・。

まずは明日の試合だよね。

 

自分の求めるプレーははっきりしている。イメージもね。

でもそれだけに囚われるのではなくて、その時々のタイミングであったり状況の変化に対応することで自分の本能もまたバランスよく研ぎ澄まされていくと思います。

その感覚を味わったときこそ理想的な状態でプレーできる時だろうし結果に繋がる時でもあるはず。

自分だけではなくて、狙いのある連動だったりタイミングやイメージの共有がチームのリズムや形になっていく。

 

っていう部分を形としてみんなと一緒に戦う中で観てもらいたいし感じてもらいたい。もちろんスコアでもね!

ハーフタイムや試合終了後に監督から「ブラボー!」があればチームとしてまた1つ積み重ねが出来たときでもあると思います。

最近の試合後は後輩の新しい応援歌が頭から離れなくなるときが多いんだけど(笑)、自分の応援歌でもそうなるように頑張りますっ!スカパラのニューアルバムも発売になったことだし♪

 

ということで今日は移動も長かったのでゆっくり湯船に浸かって休みます♪

それではまた・・・

 

 

なおひろ

 

 

 

 

カテゴリー: Diary |

逆転勝利で連勝!!

こんばんは!

 

 

 

開幕から連勝!!最高な雰囲気でした♪

実に10年ぶりの開幕連勝!?ってことは2002年時か・・・。まだ俺は居なかったから初経験になります。

しかもJ1での味スタ勝利は2010年の開幕戦以来(汗)!?それも気づかなかった・・・。

味スタでのゴールも本当に久しぶりすぎて、いつ以来なのか忘れました・・・。

色んな想いの詰まったゴールであり勝利になりました!!

 

 

 

ちなみに姫も「初味スタ」で初勝利!勝利の女神かっ!?

残念ながら一緒には入場できませんでしたが、「ユーロスポーツ」でオーダーしたユニフォームもご覧のように準備万端なので、タイミングをみて一緒に入場できたらなと思います♪

何気に初登場でもあるかな!?後ろ姿だけど・・・。後ろ姿でもカワイイ♪ って完全に親バカだな(汗)。

ちなみに明日は国立なので自宅で応援です(笑)。

 

 

 

もうすでに試合の話をし始めてるけど、前節の大宮戦と同様に前半自分たちのリズムでプレーすることがほとんど出来なかった。

選手同士の距離間も良くなかったし、守備でのアプローチも迫力がなかった。

ハーフタイムのロッカーは正直ヤバい雰囲気だったよ(汗)。ここじゃ書けないくらいの言葉ばかりだったし・・・。

でも自分たちを信じていたし、監督が自分たちを信じてくれているからこそ気持ちは十分すぎるほど伝わった。

気持ちの面でもプレーの中でも修正しながら同点、逆転、追加点と奪えたのは良かったと思います。

 

 

スタジアムの雰囲気も良い意味で点を獲られても変わらなかったよね!ブレなかった。

選手も含め「タフになった」部分は前回の日記で話をしたように、去年様々な状況で戦い抜いたからだと思います。

 

 

 

ゴールの形も自分が理想としていた形、イメージしていた形だったので自信になりました。

点を獲れる位置を取り続けること、攻守の切り替えを早くして相手より反応を早くしボールを引き出す。

走って、トラップして、シュート・・・。というようなイメージではなく、すべてを一連の流れでイメージ出来たことなど。

1点目のシュートは力まずに、でもはじかれても入るような叩き方っていうのかな。落ち着いて打てました。その前の崩しや選手の距離間も良かった。

2点目はルーコンがいい守備をしてくれた時点でスイッチが入った。ヨウヘイもバッチリなタイミングでパスを出してくれたおかげでオフサイドにもならなかったし(笑)。しかも映像見たら「ノールック」だったね!

コースは正直打ったあそこしかありませんでした。

股を狙おうと思ったのではなくて、股の先のコースとネットが見えたから流し込んだ感じ。だから結果的に股下だったけど、狙いはその先でした。

自分の中でもこの感覚や見え方は新しかったな。

 

決まった瞬間相変わらず走りだしてたけど、サポーターのところへ行こうと思った瞬間、ベンチのみんなが思い浮かんで・・・。

 

 

俺はこの試合、当日のミーティングまでスタメンではなかったし自分がピッチの外にいてもおかしくなかった。自分が出場するということは誰かがベンチに座ることを意味するし責任を持ってプレーしようと思った。

いつでも準備し続けるメンバーがいて、怪我から復帰したヨネやソウタもそう。スタッフ、選手を含めみんなでこのゴールを喜び合いたかった!

いつもは頭が真っ白なんだけど・・・。

でも最高な瞬間でした!

もちろんサポーターのみんなとも同じ気持ちだから、今度は、いや明日は向かいます!

 

 

 

アウエーでももちろんだけど、この味スタで毎試合強く逞しくなる姿をまだまだ見せていきたいし自分たちもそんな姿で戦い続けたい。

地に足がしっかりついているし、誰ひとり満足なんてしていない。

明日はACLだし、またリーグ戦とは雰囲気が変わってくるかもしれないけど俺たちが目指すべきところは変わらないし、中2日ではあるけどさらに積み重ねた自分たちのあるべき姿を示したいと思います。

 

 

 

聖地国立でも負けられないでしょう!

FC東京として、そして日本を代表して胸を張って堂々とみんなで戦います!

リーグ戦とはまた違った雰囲気を感じにきて下さい。そしてみんなで戦いましょう!!

 

 

 

それではまた。

おやすみぃ~Zzz・・・

 

 

 

 

 

なおひろ

カテゴリー: Diary |

白星発進!

こんばんは!

 

花粉症の方、大丈夫ですか?

っていきなりだけど、苦しんでる選手も多くて・・・。

ちなみに俺はまだ大丈夫みたい。まぁ偏頭痛で十分です(汗)。

昼間はだいぶ暖かくなってきているからね。その分花粉も多いのかな??

 

この時期は卒業のシーズンでもあるよね。

卒業された皆さん、おめでとうございます♪

ちなみに俺の卒業式(高校時)は、合宿中だったので前日夜に出発して卒業式に出席後すぐに合宿先へ戻るという何とも忙しい1日で卒業に浸ってる暇なんてなかったなぁ~(汗)。

その分新たな世界でチャレンジし始めている充実感はあったけど。

期待と不安が入り混じった日々なのかな?

そんな皆さんも!?明日「味スタ」に集合です♪

 

ということで、今季4戦目にしてホーム「味スタ」でのホーム開幕戦!

俺らも期待と不安が入り混じった気持ちというのかな?もちろん良い意味、良いバランスでね。

やっぱりホームでの戦いは特別な気持ちになります。

やるべきこと、求めることは変わりないんだけどね。

 

入場前にスタジアムの下で待機しているときに聞こえてくる「ユルネバ」を聴いていると一気に力がみなぎってくる。

ピッチに向かって歩いているときに見えてくる「青赤」の光景・・・。

イメージしただけでもワクワクしてくるね!

自分自身を、FC東京を表現できる最高の場所!

楽しみです♪

 

なんて先走っちゃったけど、アウエーでの開幕戦「大宮」とのゲームの話をしてなかったね(汗)。

アウエーではあったけど、良い雰囲気をうちの多くのサポーターが作り出してくれていたと思います。

後半、みんなの方へゴール目指して攻めているときの風景。迫力があったな!

イメージとしては、ゴールに突き刺してそのまま看板超えてみんなのところへ・・・。

って思っていたけど(笑)。まぁ、ルーコンが決めてくれてそのイメージに近い形になったけどね。

ゴールは「味スタ」でだね!

去年のゴールは3点ともアウエーだったし、天皇杯は熊谷だった。

久々に味スタで決めたいな!

そのためにとっておいたということにしておきます(汗)。

だってオフサイドの判定も含め、完全にその流れでしょ!?ってポジティブにね!

 

と余談はさておき。

リズムに乗れない内容から、結果はもちろん内容の部分でも90分の中で修正して勝利できた部分は重要だったと思います。

ああいった流れで先に点を獲られてしまうと苦しい展開になってしまう。今までもそんな展開が多かったけど、この部分は去年の戦いの中で自分たちの力にした部分だと思います。

しっかり踏ん張って勝ちきるところ。柔軟に、且つ冷静に。監督はブチギレだったけど(怖)。

90分主導権を握ることを理想としてチャレンジしているけど、ある意味それができたら究極だから。

でもその軸ブラさずにチャレンジし続けること。

まさに「変わらないために変わり続ける」。

そのあたりのチャレンジはチームはもちろん俺自身のチャレンジでもあるわけだからね。

それが途中出場であろうが変わらない。

自分のやるべきことを整理してピッチに入っていけたと思っています。

あとは落ち着いて冷静に。

明日は「姫」が味スタデビュー♪
姫!?あっ、娘のことね(笑)。

スタメンじゃなきゃ一緒に入場できないんだよね。

明日のスタメンはまだ分からないけど。正直ここまでの戦いの中でも、前日と当日でスタメンの変化があったりするからね。誰も分からない。監督のみぞ知る部分。

でも明日は雨の予報だから入場はおあずけかな・・・。

もう少し暖かくなったらだろうね♪

ユニフォームは明日出来上がる予定だからバッチリっ!

子供と一緒に入場するのは夢だったからなぁ~・・・。

でもスタジアムで応援してくれることには変わりないよね。

 

ちなみにゼロックスのときもスタジアムに来ていたけど、俺が交代してから大泣きしたらしい(笑)。

 

ということでたくさんのワクワクがあるし、明日の試合を楽しみにしてスタジアムで一緒に戦ってくれるサポーター、みんなのワクワクが最後は笑顔になるように!

それでは明日、味スタで・・・

 

おやすみぃ~Zzz・・・

 

 

 

なおひろ

 

カテゴリー: Diary |

20年目のJリーグ

こんばんは!

 

 

 

今日は前泊のため埼玉にいます。昨日ブリスベンから帰国して今日移動。ハードなスケジュールだけどコンディションは問題ありません!良い状態で明日の開幕戦を迎えることができそうです。

ということで、フジゼロックススーパーカップのレイソル戦とACL初戦、ブリスベン戦を振り返りたいと思います。

 

 

 

聖地国立での今季初戦、タイトルのかかった試合の中で結果は残念でしたが手応えと今後の方向性がはっきりした試合だったと思っています。

レイソルは勝利する戦いをうちよりも表現できていた部分では見習わなければいけないと感じました。

そういったことを今後の戦いの中で身につけていきながら自分たちの目指すべきサッカーと融合させていけばいい。

結果が良ければいい、内容が良ければいい。そうじゃなくて結果も内容も重視するサッカーをFC東京は目指している。簡単に出来ることではないけど、監督から求められているサッカーを常に主導権を握りながらチャレンジし続ければ表現できると思っています。

一緒に戦ってくれた、観てくれたサポーターならその可能性を十分に感じてくれたと思っているし、実際にプレーしていた俺らもその可能性を感じました。

目指すべきものがはっきりしていると、それに向かってチャレンジし続けることを止めなければ見えてむるものもはっきりするし何が今自分たちに必要かが理解できる。

その可能性にわくわくする自分がいるし、チームとしての戦いの中で自分の力を引き出してくれる新たな力に期待したい。

そういったことをまた新たなACLという新しい環境の中でチャレンジ出来たこと、そして結果で表現することが出来たのは更なる自信とモチベーションになりました!

監督常々言っている試合の中での積み重ね。この2試合だけを振り返っても多くの収穫と発見がありました。

その感覚の中でリーグ戦開幕を迎えることが出来るが非常に楽しみ!

 

 

 

ACLはシビれたねー!
FC東京、チームとして世界へチャレンジする喜び。

チームとしての誇り、自信、意地・・・。選手、スタッフ、サポーターとの一体感っていうのかな。ピッチに立ってユルネバ聴いたときの高揚感。心は熱く、頭は冷静に戦えたと思います。

もっと冷静になってもいいところや、逆に変なところで熱くなり過ぎちゃったのは反省だけど(汗)。そういうタイミングのときほどビックチャンスがきたりするからね。

自分では理解していたつもりでもプレーで表現できなかったのは悔しかったな・・・。

 

オフサイドも多かったでしょ(笑)。

あれは今年のキーポイント!ってオフサイドになることがじゃないよ(笑)。飛び出す判断、機会が多かったことは自分にとって今年の変化の1つ。

試合の中で修正できるのがベストだけど、それもまた積み重ね。自分が「あの位置」を狙い続けることに意味があるし、90分間常に狙い続けることができたことが大きい。

試合中も試合後もヒデやヤザには伝え続けているし、自分がそういった選手の特徴を理解してタイミングをつくることも、逆に自分の飛び出しに対してタイミングを合わせてもらうことも必要。

だからチャレンジし続けるし、止めないよ(笑)。

その細かい部分をすり合わせていきながらチャレンジしていければ試合を決定づける仕事が多くできてくると思っています。

今年はあの形からのゴールを数多く表現したいからね!

 

 

実は攻撃で一番監督から求められているのがこの形であり動き。練習の中でちょっとでもタイミングを逃すとかなり言われる部分。でも自分にとってもこの形をなかなか表現できなかったことに物足りなさも感じていたんだよね。

一連の動きやタイミング、イメージの共有。

ピッチの中で同じイメージを描くことが出来始めてきたからこそ飛び出しやオフサイドの数に表れてきた。

そして自分の持っている本能をこの形で再び目覚めさせてくれていること。

今まで積み重ねてきたプレーを織り交ぜながら本能の牙をむく。

格好良く言い過ぎたけど(汗)、まだまだ丸く収まらずに刺々しさを出せると思っているし、監督もその部分に期待してくれているから自信を持ってチャレンジしていこうと思います。

 

色んな刺激を受けてさらにサッカーが楽しくなっています。厳しいことを求められることもある。でも不可能なことをチャレンジしろってことではない。そのギリギリのところでチャレンジし続けるから成長できる。

この辺りのギリギリ感の求められ方はハンパないけどね(汗)。でも楽しい!

 

 

明日はACLでまた積み重ねた部分を表現する中でもちろん結果にもこだわりたい!

降格、復帰、タイトル、アジアの戦いを経験してのJ1の舞台。また今までとは違った感情や視野の中で開幕戦を迎えられると思います。

俺だけじゃない。みんなで苦しんで、現実と向き合い1つ1つを積み重ねてきた経験や絆はそう簡単に崩れない。崩れない積み重ねをしてきたと思っているから。

 

正直失うものは何もない。俺らはチャレンジャーだから!                                 

自分たちで掴んだJ1の舞台を精一杯楽しもう♪

楽しむための責任を全うしつつ、また笑顔でみんなと会いたい!

 

 

 

 

 

最後に(笑)お知らせ♪

実は試合へ向けた移動のときなどに履く「mi adidas」の2012バージョンが出来上がりました!今年はこの「70」(俺が命名)で戦い抜きます!

明日もスタジアムに履いていくので、来られる方は足元チェックしてみてください♪っていっても移動のときだからチェックできた方はそれはそれでレアだけど(笑)。

そろそろスパイクのほうも・・・!?。

なんてことも期待しててね♪

詳細はトップページをご覧ください。

 

それでは明日。おやすみぃ~Zzz・・・

 

 

 

 

 

 

 

なおひろ

カテゴリー: Diary |

2012年、初!?

こんばんは!

 

気づいたら今年初の更新だったよ・・・。ご無沙汰していました(汗)。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします!!

ということで今年も恒例の試合前日更新をしながらも、マイペースで気分屋!?な感じで更新していこうと思っています。

 

ということで、近況報告を・・・。

始動してからキャンプ、代表召集、小平でのトレーニングを積み重ね、そしていよいよ明日からのゼロックス、ACL、リーグ開幕戦に臨みます。

個人的にはここまで順調にきていると思います。精神的にも身体的なコンディションも含めて。

今年の目標は様々なところで伝えてはいるけど、改めて「ピッチに立ち続ける」ことを第一に考えてチャレンジしていくこと。

去年の経験からこの目標がよりはっきりしたんだけど、チームが良い時よりも序盤を含めチームが苦しいときに試行錯誤する状況をピッチの上で経験できなかったことが非常に悔しかった。

様々な視点から問題に対してアプローチしながら解決し次の試合へと繋げていくことでチームや個人の成長をとても感じていました。そのころは怪我もあってピッチの外からの感覚だった。

乗り越えようとすること、乗り越えた先に見えたチームメイトの成長や新たな自信を間近で感じて自分自身歯がゆかったし、多少の焦りもあったのは事実。

自分がいなくてもチームが成り立っていく過程を感じると、自分の必要性がどんどん薄れていってしまうようで。そのあたりのことは去年も話をしてきたと思うけど、じゃあその中で自分に何が求められるのか。求めていくのかを考えたときに、やっぱりチームの使命であった「強く逞しくなってのJ1復帰」がよりはっきりと強くなった。

自分がピッチを離れている間にチームが少しずつ変化していくことは個人的には悔しい気持ちもあったけど、その使命やはっきりとした目標があったおかげで「達成するためにチャレンジすべきこと」が整理できた。

リーグ中盤から終盤にかけてチームは日々の積み重ねの中、変化していきながら逞しくなりつつあったけど、まだ何も達成していないということを思い続けていた。

そんな思いの中でプレーで結果として表現でき始めたのがアウエー徳島戦のゴールであり、繋がったのは三ツ沢でのロスタイムでのゴール。

使命を果たすために苦しいときこそ結果が欲しかった。自分のためではなくチームのために。三ツ沢での試合はプラス家族のためにもという想いも重なった。

そういった変化を受け入れ表現できたのは自分としても非常に大きかったと思う。

 

話が長くなってしまったけど、ピッチの上で変化を感じて成長できたからこそ今年はそのような目標を立てました。

特に今年は明日のゼロックスをはじめ、世界へのチャレンジもあるからね!様々な状況のピッチに立って自分が何を想い成長していくのか。そしてチームに何を還元できるか。その逆ももちろんある。チームがサポーター、選手スタッフをはじめFC東京ファミリーに何をもたらすのか。

世界へ常にチャレンジすることのできる日本のビッククラブへと成長するために。そのための経験、一番欲しているタイミングを自分たちで掴み取ることが出来た訳だから。

明日の試合はその第一歩だと思っています。

 

監督に求められていること。

自分が一番表現したかったプレーが一番に求められていることにやりがいを感じます。

ただそればかりでなく、求められるプレーをするためにやるべきこと。自分にとっては苦手なプレーをしっかりと指摘してくれるし、少しでも隙があれば檄が飛ぶ。

トレーニングでも常に見られてる感覚。見られているからやるって訳じゃもちろんないけど、そういった中で常に意識して、無意識に常にチャレンジできるレベルになりたい。

 

30才を過ぎてまたいろんな監督、指導者との出会いがあり求めるスタイルも様々だけど、そういった中でも自分のスタイル、自分にしか出来ないストロングポイントを表現し続けるためのバランスや今まで積み重ねてきた繋がりを感じるとまた違った意味でサッカーが楽しくなっていく。

今までとは「違った楽しさ」。そしてまだまだ上手くなりたいし今までの経験と今後を繋げていく、繋がるためにもね!

 

明日の試合の意気込みがまたちょっとズレてきちゃったけど、更新も久々だったので・・・。

ということで、明日もまた「ピッチに立ち続けて」目指すサッカーを表現したいと思っています。

我らがホーム、聖地「国立」で会いましょう♪

 

それではまた・・・。

 

 

 

なおひろ

 

 

 

カテゴリー: Diary |