今季&J2初ゴール!

こんばんは!

 

チームにとっては2度目の岡山です。あの震災の時以来。

俺はあの時はまだ怪我をしていて東京にいました。ちょうど車で移動中の出来事でした。

ここ岡山は俺にとって2度目。2007年の天皇杯以来かな?清水に敗れてシーズンが終了した悔しい思いをした場所でもあります。

当時は「桃太郎スタジアム」という愛称だったね。

 

というような明日に向けた話は少しおいといて・・・

 

水戸に苦しみながらも勝って、連勝を3に伸ばすことができました!

結果的に俺の今季、そしてJ2初得点が決勝ゴールという形になったけど最後の最後まで分からない試合展開でした。

 

先制点、そして課題としていた追加点を獲れたのはまたチームとしても1歩前進したんじゃないかと思います。

PKのシーンでも北斗が深い位置まで侵入した結果だからね。

ボールを繋ぎながら高い位置までボールを運んでスイッチをさらに入れてフィニッシュまで持っていくこと。前半から苦しんだけど、その部分を焦れずにチャレンジし続けることで少しずつチャンスをつくれていた。

自分が出場するときにもチームとしての狙いはブレずにいたと思います。俺の役割も今までのようにはっきりしていたし。

相手に退場者が出て、より優位にボールを運べるようになるようなスペースが出来る中で、得点を獲るためのスイッチはよりはっきりしなければいけないと感じていました。

スペースがあるのでより中でボールを受けることも可能だし、色んな選択肢が生まれる中で何が必要なプレー、アクションなのかを考えながらプレーしていました。

ゴールを奪うための逆算をイメージしたときに必要だと思っていたのがまさに得点したときの形でした。

それは俺だけが思っていても難しかったと思うし、チーム全体でゴールを奪うためのイメージが共有できたからこそだと思っています。

中で受けようとチャレンジすれば、ある程度ボールを触れていたと思うけど、俺があの時の状況で求められていたのはそういったプレーではない。

自分が中へ行くということは、逆を言えば他の選手のスペースを潰してしまうことにもなるし窮屈になってしまうこともある。でも自分にとってゴールを奪うためのエリアといえばまさにその辺り。

その駆け引き、選択、バランスは今の求められているサッカーの中で一番だと思っています。

そういった駆け引きの中で自分が使いたいスペースにあえて入っていかずに空けておくこと。その空けたスペースをどう使うのかをみんなとイメージを共有すること。

言葉で説明するとややこしくなってしまうけど、そのスペースを自分たちで意識して作り出し、使っていくことで新たな攻撃のスイッチが入る。

その流れの中でのフィニッシュは自分の武器でありチームにとっての1つの形にしていきたい。

 

久々に「ゴールへの道」が見えたよ!

そのあとのみんなの笑顔もはっきりね♪

 

コースが見えたからこそ自信を持って力強く打てたし何の迷いもなかった。もちろん力みもね。

この形は今のスタイルになって絶対に必要な形だと思っていました。

外に居すぎれば角度がなくなってシュートの選択肢よりもクロスの選択肢になってしまうこと。中に入りすぎるとスピードに乗った状態で小さなスペースに入っていくのは難しい。

陽平もシュートチャンスをうかがいながら、俺の動きを良く見てタイミングよくパスを出してくれました。

 

この辺りからのシュート練習はGK陣によく付き合ってもらったからね。まさに練習の形。

試合をイメージした中で生まれる練習は大事だし、形になって表れるんだなと再認識しました。

水戸戦の前日にも話をしたように、ゴールを獲るためのエリアは自分でもよく理解している。そのエリアまで進入できれば迷いや躊躇いなくシュートが打てる。

ゴールを奪うためのスイッチ、スペースを作り出しそのスペースを利用すること。そのための駆け引きでありイメージの共有を与えられた時間の中で結果を生み出すためにどれだけチャレンジできるか。

 

そして新たな課題もまた見つかったね。

「試合の終わらせ方」。先発で出場して最後までピッチに立っているよりも、今の途中出場を考えれば試合終了の笛をピッチの上で聞くことの方が明らかに多い。

その辺りは俺を含め、チームとしてもまだまだ。

先制点、追加点、そして試合の終わらせ方・・・。

いつも話をしているように、出来るようになったきたことを継続しながらまた新たな課題を修正していく作業っていうのはとても難しいこと。

でもそれらが出来なきゃさらに上のレベルには行けないし、俺らの目標も達成できない。

結果を出し続けながら新たな課題に向かってもチャレンジし続けること。 

でも明らかに前進している証拠だよね。

明日の試合も同じこと。そのためにコミュニケーションを取り続けて、みんなで同じイメージを共有して、力を引き出しあう。

 

勝ち点も順位も気になるところだけど・・・。

でもやっぱりその繰り返しが今はとにかく大事だよね!

積み上げて、チャレンジし続けて、苦しみ抜いた中で最後みんなで笑っていられるようにね。ブレずに自分たちの姿を見失うことなく。

 

 

ということアウエーが続きますが、さらに積み上げて東京帰ります!

それではまた、おやすみぃ~Zzz・・・

 

 

 

 

なおひろ

 

コメント