リーグ最終戦に向けて

こんばんは!

 

更新せずにいようかと思ってたけど、なんだか落ち着かなくて。だから少しだけ・・・。

 

足の方は毎日良くなってきています。

元旦まで戦うために短い期間だけど心身共にマイナーチェンジしてパワーアップできると思います。

 

今週に入ってから今日までグラウンドから離れての別メニューだったけど、やっぱり独特の緊張感があった。

でもそれはネガティブなものではなくて、良い意味でと感じられる緊張感。

大熊監督がいつも言う「良い準備」の中で積み上げた1週間だったと思います。

 

試合に出場できないのはもちろん非常に悔しいけど、と同時に自分がプレー出来ていたら何が出来たのかなって。

ピッチを離れてしまったからこそ考えてしまうことなのかもしれないけど、自分が自信を持って貢献できることが薄れてしまっているような感覚になってしまうこと自体がプレーできない以上に悔しい。

今年積み上げてきた「結果」という手ごたえの部分で自分自身をそう思わせている部分は大きいと思う。

 

でもその中ででもみんなと積み上げてやってこれた部分も大きい。

試合には出場できないけど、みんなと積み上げてきた今年のすべてをみんなと1つになって表現したい。その雰囲気をつくってピッチに立つ選手たちを送り出したいと思います。

 

京都へ向かう選手、スタッフを今日はみんなで見送りしました。

ノブさんやマサミツくんも来てくれて、短い時間だったけど久々に話も出来ました!

 

週の始めには小峰さんも来てくれたし♪

名古屋戦の前には伊藤哲さんも電話くれました。

モニもフジさんもきっと気にしていると思う。

そしてアマラオもね。

 

そんなFC東京の伝統を俺らが受け継ぎこれからの選手、スタッフ、そしてサポーターみんなに強く愛されるクラブへと成長させていきたい。

 

みんなの魂と共に、明日の試合がこれから先にいつまでも語り継がれる一戦に!

ここから新たな歴史が生まれたんだと、苦しんだ先にある喜びを勝ち取ったときに振り返ることの出来るような一戦に!

 

 

心を一つに、共に戦おう!!

 

明日、京都で会いましょう。       なおひろ

 

 

 

 

コメント