起こる事全て善き事

こんにちは!

 

昨日は本当に残念でした。でもまだ何も決まった訳ではありません。

最後の挨拶は悔しくてたまらなかったけど、俺らが下を向いているようではダメ。

下を向く必要なんかない。そうなりかけたときはお互いに声掛け合って1つになってだよね。

 

「起こる事全て善きこと」

 

みんなで乗り越えよう! 俺たちは出来るしもっと強くなれる!

 

足の状態は明日の検査しだいではっきりするけど、自分の出来ることをやって俺も一緒に前を向いて進みます。

 

悔しい結果も含め、俺たちは1つ1つ積みかさねながら成長できていると思います。

自信を持って最終戦に臨もう。そのための準備を1週間していこう。

よろしくお願いします!

 

 

 

 

なおひろ

カテゴリー: Diary |

ホーム最終戦で

こんばんは!

今日はいつもの新宿のホテルではなく、府中に泊まっています。

ここは今回で2度目の宿泊なんだけど、初めて泊まったのが去年の大宮戦前。

そう!ハットトリックをして勝利をしたときの「縁起」の良い場所、だと勝手に思っています(笑)。

去年の試合前日には「珍事件」もあったな〜(汗)。誰が対象かは本人の名誉のこともあるのでここでは公表しないけど・・・。

浴室のドアを開けながら湯船にお湯をためていたので湯気で部屋の火災報知器が作動したみたいで(笑)。

スプリンクラーはさすがに作動しなかったけど、警報機が就寝時間ぐらいに鳴っちゃってビックリっ!!

あれはさすがにドキっとしたな〜(笑)。って俺じゃないよ!

今日はそんなこともなくぐっすり熟睡出来ますように・・・。

ってな話はおいといて。

火曜日のグランパス戦、最高の勝利でした!!

久々の豊田スタジアム、グランパスが優勝を決めたあとの凱旋試合ということでサポーターも多かった。もちろんうちのサポーターもたくさん来てくれていたけどね。

当然グランパスのサポーターは勝利と共にチャンピオンらしい戦いを観に来てたと思います。

そんな雰囲気の中で結果が出せれば気持ち良いんだろうななんてことを考えながらピッチに入っていきました。

絶対に負けられない緊張感と共に、そういった雰囲気の中で自分たちが力を出し切った中で勝利する達成感。交代してベンチにいた時間も含め、何とも言えない90分をみんなと1つになって戦うことができました。

明日への想いにも変わりはありません。

自分たち次第で残留を決めることのできる状況まで進んでこれたのも苦しい中でもブレずに積み重ねてきた証拠。

そして今季最後の味スタでのゲーム。来年まで味スタでゲームができない訳だから思う存分味わって(味スタだけに・・・)、勝利と共に残留を自分たちで決めたいと思います!
(あー、真剣モードなのにワンちゃんのギャグしたあとみたいな雰囲気に1人でなっちゃった。。。)

世界に1足だけの「縁起」の良いスパイクで明日も走り回ります♪
しかも明日の試合限定っ!

1年間「味スタ」でゴールできないのも寂しいことだし(泣)。

ガンガン狙っていきますっ! でも冷静に(汗)。

「平常心」って書いといたから大丈夫。 熱くなってしまったら「靴底」見て心を落ち着かせて。 そんな怪しい動きしてても見逃してね(笑)。

俺の想いはみんなの想いであり、みんなの想いは俺の想いでもあります。

            「相思相愛」

1つになった想いを胸に最後の最後まで戦い、みんなの前で勝利と残留の報告がしたいです。

明日味スタでたくさんの熱い想いを俺らに届けてください!

そして共に戦おう!!

             なおひろ

カテゴリー: Diary |

前を向いて

こんばんは!

クラシコのフロンターレ戦、最後の最後まで熱い応援ありがとうございました!

この苦しい状況の中、内容よりも結果が求められる中でみんなの期待に応えることができなかったのは本当に悔しかったです。

でもまだ全てが終わってしまった訳でもなければ下を向く内容だった訳でもありません。

とにかく今はチーム一丸となって悔しい試合の中でも次に繋がる反省をし、残りの3試合を悔いなく最後の最後まで戦い尽くせるように前を向いてチャレンジし続けていくだけです!

試合後のサポーターの声援、スクール生が一生懸命描いてくれた似顔絵とメッセージ、小平での手紙や励まし・・・。

そして俺ら選手の意地、スタッフや会社の人たちを含めチームとしてのプライド・・・。

お世話になった先輩からも熱いメッセージを電話で頂きました。

それぞれの想いで胸が熱くなったし、チャレンジするべきことに迷いはありません。

想いを胸にリーグ戦残り3試合、そして天皇杯をみんなで戦っていきたいと思います!

どんなときでも自分を信じチームメイトを信じてピッチの上でプロとしての結果を、今年積み上げてきたものを表現します。 俺たちは絶対にできることを。

その想いだけです。

あとは冷静な判断が出来るようにリラックスして試合に臨みたいと思います。

東京へ笑顔で一緒に帰りましょう!!

               なおひろ

カテゴリー: Diary |

刺激、新たな力

こんばんは!

ここで話をするたびに寒くなってきている気がします。紅葉も今がピークかな?連戦でなかなか休みもないので遠出をして紅葉を見に出かけたいところだけど(泣)、そんなことも言ってられないね!

っていってもグラウンド横の紅葉もキレイだよ♪ 小平の敷地内には様々な植物がいて、最近はスタッフの方から「柿」をいただきました!美味しかったな!

雨が降って空気が澄んだ朝には今まで以上によりくっきりと「富士山」も見れたり。

いつの間にか雪がかなり積もっててビックリ!

東京から眺める富士山も好きだけどお気に入りは湘南、特に鎌倉から眺める富士山が何とも言えずキレイ♪ R134からの眺めもいいけど、海から見える富士山はさらに最高♪ 沖からだと遮るものもないのでまた違った景色が楽しめます。(あれ、この話ってしたっけ? 年かなあ〜・・・)。

って今は想像でだけど、オフになったら存分に楽しみたいと思ってます。(もちろん新年を迎えてからね♪)

ということで、マリノス戦の話からいきましょう!

試合前、整列しているときに聞こえてきた「ユルネバ」にゾクゾクしました!試合後にもみんなとその話になったんだけど、俺もなんだかこみあげてくるものがあった。最高な雰囲気の中でスタートすることができました。

そのおかげで試合開始からリズムを掴めていたと思うし、先制点にも繋がったと思います。

最近のソウタは特に素晴らしいね。 そんな男だからこその「祝500ゴール!」。
頼もしい限りです! 2点目も素晴らしかった!

後半のソウタからのお膳立ては決めたかったな・・・。いや、決めなきゃダメでしょ(汗)。 あの時点で3-1にしていたら最後の最後まで苦しまずに試合を終えることが出来た訳だし。

と終わってしまったことは言っても仕方ない。みんなが最後までからだを張って守ってくれて感謝しています。俺も最後までヒヤヒヤしていて必死だったけど・・・。

あの場面では「無心」でした。 いいときの感覚に近い感じ。

狙ったコースもイメージ通りだったので自分が選択した形に悔いはないけど、いい感覚で打って入らないのだからさらに自分のいい感覚を練習でも試合でも見つけて狙っていくべきだと思っています。

決めたときの感覚こそ「初めていい感覚」と言える訳だからね。

言うならば、ゴールは「生モノ」?? んっ、なんか違うような(汗)。

確か日産スタジアムでの試合は、個人的に2007年からなかった気がします。
怪我やら偏頭痛やらで・・・。

当時の試合後に新潟で大きな地震があって。スタジアムもけっこう揺れたんだよね。 ちょうどサポーターに挨拶したあとにダウンしていたときだったかな。 モニが、

「目眩がしててフラフラするう〜・・・」

ってそれ地震で揺れてるからだろっ! って(汗)。

その時以来かな。(あれ、この話もしたような・・・)。

とにかく同点にされてからの追加点、そして最後まで粘り強くゴールを守りみんなで勝ち取った勝利!最高でした♪

みんなでといえば、一昨日の天皇杯のゲームもそう。

ベンチで試合を見ていて、俺が言うのもなんだけど「逞しかった」。というか「上手かった」。

俺なんかより全然(汗)。

ジェフのボールに対するプレッシャーがゆるいとは思わなかった。むしろその中で落ち着いてプレーを選択できる技術や判断がみんな良かったと。

俺がメンバーの立場でピッチに立っていたら同じようには正直出来ていないと思いました。

そういう思いの中で改めて試合に出場する責任を強く感じ、刺激を受けました。

チームの成長、個人の成長は試合をする中ではもちろんだけど、チーム内でのメンバー争いがあってこそ。

何度もそういった経験をしてきているけど、形にならない時ほどもどかしいことはない。

でも形にならない、形にできないほどの気持ちが、チャレンジし続けると共に自分の意思で少しずつ形になっていくときほど前進するための新たな力にる。

自分がそういう経験をしてきてからこそ、今の若い選手達の持つ無限の力や可能性がはっきりと分かるし危機感にもなる。

でも俺だって負けたくないし、そういった刺激がさらに俺の中での力になっていく。

前にも話をしたかもしれないけど、そうじゃなきゃチームは成長していかない。お互いの選手が刺激しあうことで成長し強くなっていく。

危機感はあるけど、ある意味チームがここまで苦しんだ中で生まれた新たな力だと思っています。

明日は「多摩川クラシコ」

アウエーでは負けているし、残留へ向けても結果が必要な試合なのは誰もが理解していること。

だけど、危機感はそれでけではないことも俺を含め明日のメンバーは理解している。

ただ、それがプレッシャーになるとかそういうモノじゃなくて、その中から生まれてくる新たな力を感じ、その力が自分の何を引き出してくれるのか。

正直楽しみでもあります。 

だからこそみんなで!

メンバー外の選手もリハビリのマツやヒデもスタッフも会社の人たちもサポーターもみんなで、

「心を1つに」して共に最後まで戦いましょう!!

味スタでの試合も今年はあと2戦。

明日、味スタで待ってます。

               なおひろ

カテゴリー: Diary |

横浜

こんばんは!

今日は「APEC」で注目が集まっている横浜へ来ています。といってもホテルは新横浜なので警備はそこまででもないかな?

関係者の方々が同じホテルに泊まっているみたいだけど。

何週間か前だったけど、オフにみなとみらい近辺でで買い物をしようと車を走らせていたんだけど、その頃から警備が凄かったな(汗)。早い時間から検問をしていたし、開催される日はどんな風になっちゃうんだろうなって位だったから。

日米との関係はもちろん、様々な国々とも平和に繋がるような機会にして頂き、そして横浜の素晴らしさを味わっていただけたらと思います。

って偉そうに言ってる俺は隣の横須賀出身だけど・・・。

でも横浜は本当にいい所だからね♪

ということで、まずは先週のガンバ戦

90分を通して安定した戦いが出来なかったのが残念でした。

前半のリズムはここ最近の試合の中でも良かったと思うし、その流れの中で先制点も取れた。だからこその2点目が大事だよね。

俺もシュートの形は多くなってきているけど、もっと確実に決められる位置へ積極的に入っていくことが必要だと感じています。

相手が一番嫌がる位置とも言える。まだまだシュートの距離が遠いし、遠いと自然と力んで狙いが曖昧になる。距離が遠い中で狙うこともリズムを作る上で大事なことだけど、一番はゴールを決めることだからね。

周りとの関係の中でもうワンクッション入れてもっとゴールに近づくとか、そこからのチャンスメイクでアシストを狙うとか。

イメージを持った中でプレーを出来てきているので、最後の落ち着きと思い切りの良さをゲームの中で判断してプレーしたいと思います。

味スタでの試合も今年はリーグ戦2試合と天皇杯1試合。

何としてでも3試合をみんなで勝利をして最高な雰囲気を作り出したいと思います。

その前に、明日は日産スタジアム。

個人的には味スタや国立のように思い入れの強いスタジアムです。

あまりいい思い出はありませんが(汗)。でも下部組織にいたころからよく試合を観戦しに足を運んだ憧れのスタジアムであり、憧れの場所で去年、初めて代表戦をスタメンで出場した場所でもあります。

もちろん試合が始まってしまえば個人的な感情は全くと言っていいほど無くなるし、そんな気持ちはチーム一丸で勝利するために持つべきモノではないと思うけど、やっぱり俺にとって特別なスタジアムであることには変わりないんだよね。

ホテルに着いてから弟のフットサルの試合結果を知るためにブログをチェックしたんだけど(準優勝でした!)、俺のことが少し書いてある内容を見つけて読んでいたらなんか当時の事を思い出してきて・・・。

何度も泊まっているホテルだし、何度も来ている場所だけど妙に懐かしくなったんだよね。

「そういえばこのホテルで仮契約したな」 とか

「FC東京との話し合いもこの場所だったな」 とか。

 怪我をした時もそう。代表戦でもそう。なんだか自分の中での分岐点になるような場所なのかな〜って・・・。

別にその時その時にこういうことって微塵も思っていないけど、もしかしたら明日の試合もこの先にふと振り返ることがあったらそう思うのかな?って考えてみたり。

でも、そこには別にポジティブもネガティブもない。「ああしていれば」って後悔もそう。それは今でも。

その時その時を自分で考えて決断してきたし、その想いを全力でチャレンジしてきたからだと思う。

明日の試合も同じ。

残りの試合に向けて考えても明日の1戦は大きな意味を持つと思うけど、それは今までの試合だって同じこと。

試合前に「今日勝ったら」、「今日負けたら」なんていう「たられば」だって考えない。

全力を尽くしてチーム一丸になれば結果はついてくるはずだし、その中で起こることだったら全てを受け入れてまた前に進むことができると思う。

苦しい状況には変わりないかもしれないけど、それが出来るチームになりつつあると試合ごとに感じてます。

話をしたようにみんなで戦うためには個人的な感情は別においておかなきゃいけないと思うけど、試合が始まる前までのモチベーションも試合中のパフォーマンスにしても Fマリノス という相手は自分の原点を見つめさせてくれる存在であり、力を引き出してくれる存在だと思ってます。

時もだいぶ経ったし、下部組織の選手も多くいて活躍してるから俺の若かりし「金髪」姿を知る人の方が少ないはず(笑)。

ひとまわり近い年の差の後輩(追浜’s)にもまだまだ負けたくないしね(汗)。うちの試合以外で頑張ってもらいたいけど。

って言ってるうちに個人的な感情入ってるし(汗)。

というか楽しみなんですきっと。

アウエーでの戦いになりますが、明日も心をひとつにしてサポーターのみなさんと共に戦いたいと思います!!

そして個人的には「平常心」で!

それでは明日・・・

              なおひろ

カテゴリー: Diary |

エスパルス戦

こんばんは!

 

あっという間に11月に突入~。日に日に気温も下がってきてるけど、日が出るとポカポカして気持ちがいいし空気も澄んで富士山が綺麗に見える日も多くなってきました♪

台風の通過後からは天気も回復して、昨日今日と真っ青な空の下で気持ちよくトレーニングができました。

エスパルス戦で少し足に張りが残ったんだけど、ほぼ回復したので明日の試合もいい状態で臨めます!

 

ということで、先週のエスパルス戦の振り返りを・・・

90分を通していい集中力を保ちながらプレー出来たと思います。

個人的にだけでなく、みんなが1つになって助け合いながらチャンスをつくりピンチやミスをカバーし合えた。これがすべてなんじゃないかな?

1人1人のプレーがチーム全体を鼓舞し、力を引き出しあう。実際にプレーしていて、ハードな試合だったけど楽しかったし、1つになって戦っているという実感があった。

相手をリスペクトすることはもちろんだけど、「敵は我にあり」というか、自分たちの隙をつくらないことで相手に対してプレッシャーをかけ続けることが出来たんじゃないかな。

とにかく最高の勝利でした。

試合終了後のみんなの笑顔と、サポーターのみんなの反応がこの試合のすべてを語っていたようにも思います。俺らも優勝でもしたかのような喜びだったからね(笑)。

それだけこの試合への強い気持ちもあったし、何かを自分たちが手にしたような達成感もあった。

と同時に「勝つこと」ってこんなにも嬉しくて苦しいものなのかとも思いました。

それだけの気持ち、まとまり、集中力・・・。がなければ残りの試合は勝ち抜いてはいけないし、この試合での経験が繋がらなくなってしまう。

苦しい試合が続くのは覚悟しているけどその中で自分は何が出来るのか、そのチャレンジの結果自分やチームにもたらすモノを考えると勝利以上のものがきっと自分たちは得られるはず!

目の前の1戦1戦の積み重ね。全力で、その中で少しの余裕を持ってチャレンジし続けること。なかなか難しいけど、この状況を楽しむぐらいの気持ちも時には必要。

これからのためにも今現在が重要だし、今を戦うためにはこれから先のイメージや希望が大事。

自分たちが乗り越えた先に待つパワーアップした姿をイメージしたら、今を逃げずにチャレンジし続けようって思えるでしょ!?

みんなで戦いみんなで乗り越えよう!

 

台風の中、最後まで一緒に戦ってくれたサポーターのみんなのつくりだす雰囲気は本当にサイコーだった!

アウエーでの勝利も良かったけど、やっぱり味スタでも勝ちたいよ!! 明日もよろしくお願いします!!

加地くん、ルーカス、中澤そーちゃんへの「ハイプレッシャー」もね(笑)。

 

 

明日は「テディベアDay」ということで、J’s goal のサイト内でも写真を掲載してくれました♪

「クロクマちゃん偉そうだ(笑)」

 

実はこう見てみると「カズさん」とのコラボ!?でもありました♪ ちょっと違うか(汗)。

 

それでは明日、味スタで・・・

 

 

 

 

なおひろ

カテゴリー: Diary |