昨日のつづき?

こんばんは!

神戸まで遠かった〜(汗)。飛行機の時もあるけど今日は新幹線。

席についちゃえばゆっくりできるってのもあるけど、約3時間だからね・・・

天気が良かったので景色を見たりしながらまったりと移動しました。

驚いたことに同じ新幹線に「ザブングル」のお二人がいて!

「今ちゃん」かと思ったっ(笑)。 ツーショットを撮りたかったけどやめました。

ここだけの話、以前今ちゃんがみんなの前であの「ネタ」を披露してくれたことがありました。話したっけ??

「カッチカチやぞっ!」の体勢で何故か「悔しいです」の一言・・・。

チームメイト一同大爆笑!!

やるな今ちゃん(笑)。でも素で間違ったみたい。

ちゃんと覚えたかな〜?? また披露してもらお(笑)。

余談になったけど、昨日の写真はちょっと画像がキレイすぎて重かったかな。

ずいぶん前に約束した「高知トリップ」のときの写真です(汗)。

W杯の中断期間中にあった休みの時のね。

素敵な写真を撮ってくれたのは以前更新したときに言っていたお方。覚えてる?

「photo by B」の「B」は「まっすぐに平常心」の著者である「馬場ちゃん」。

去年の年末、本の取材のために一緒に高知へ行ったんだけど、本が完成したということで一緒に高知へ行ったんだよね。もちろん本を手土産にもそうだし、サーフィンデビューも兼ねて・・・。

だから昨日の写真はほぼ馬場ちゃんが撮ったもの♪ キレイだよね!

馬場ちゃんサーフィンデビューの「へっぴり腰ライディング」写真はさすがに載せられなかったけど(笑)、彼も一緒に海に浸かって楽しんでました。
いや、苦しそうだったかな?流されてずっとパドリングしてたし(笑)。

とにかくいい思い出です♪

最後の写真は残念ながら俺じゃない(汗)。

前にも話したけど俺の大好きなプロサーファー「林 健太」くん!

チューブの達人です♪

もちろん波も良いけど、すごいなあと感じるところは「より良い波にみせることができる」とこ。

健太くんが波に乗ると、健太くんに合わせるように波が割れているように見える。この写真もタイミングを合わせているんだろうけど、逆に健太くんに波が合わせてるんじゃないかなって感じる。

まさに自然と一体になる瞬間っていうのかな〜?

サッカーでも同じことが言えるのときってあるかもしれないな。

ボールを引き寄せるような動きだとか、シュートのコースをつくるような仕掛けだとかね・・・。

ふとそんな気がしました。 俺は実際に「チューブライディング」をしたことがないから分からないけど(笑)。

きっと「無心」なんだろうな。 今度アンリくんに聞いてみよっと♪

さて、本題のサッカーですが(汗)・・・

先週の味スタでの挨拶時に見苦しい姿を見せてしまったと思ってます。

結果だけでなく、そのような態度で自分の気持ちを表現してしまったことで不快な思いをさせてしまったみんなに申し訳ない気持ちでいます。

応援してくれているみんなにはメールでも実際に小平でも声をかけてもらったけど、様々な意見がありました。

でも俺はそういった声が直接聞けてよかった。

俺が実際にした態度はもちろん良くないことだし、実際に応援に来てくれていた子供たちは怖がってもいたそうです。

それを聞いてとても残念な気持ちになったけど、「あの姿」が今のありのままの俺なんだということにも気付きました。

悔しいのはみんなだって同じ。選手もサポーターもスタッフもみんなね。

でも俺の中で、自分でも良くないことだと理解していても抑えられなかった。

そういった気持ちを抑えて次への力にすべきなんだろうけどね。

どんな状況になろうと俺は今までも、そしてこれからも下だけは向きたくないし、すべてを力に変えて前に進んでチャレンジし続けたいと思っています。

自分には抑えきれないほどの気持ちがまだまだあることに気付いた部分も冷静になったときに感じたことの1つ。

それらを俺はピッチの上で表現すればいい。みんなでひとつになってね。

若い選手が多いうちのチームではこういう状況を初めて経験するやつがほとんどだと思う。

ふと振り返ったときに、状況は違うけど2005年に苦しんでいた雰囲気に似ている部分もあるって感じる。

逃げずに苦しんだ先に生まれた結果や雰囲気はその頃を知る選手やサポーターなら言葉を交わさなくても分かり合える。

あの頃を知る選手は少なくなってしまったけど、サポーターのみんなはきっと沢山いるよね!?

残念だけど、俺は膝を怪我してチームの力になれなかった。

むしろ自分が居なくなったあとからリーグ戦終了まで負けなしで戦い終えた結果をピッチの外から見ていて、自分の存在についても怪我と同じように悩んだ苦しい時期だった。

「俺がいないほうがよかったのか」って。

そんな経験をして、今はなんだか試されているような気がしてくる。

あの頃に出来なかったこと、力になれなかったことをこれからシーズン終了まで自分がどれだけの力になれるのか。

みんなで苦しみ抜いた先にあるものをみんなで見たい。

もちろん今度はその輪の中に自分がいる姿と共に。

どんな時でも1つになって! 自分達を最後まで信じて・・・  なおひろ

カテゴリー: Diary |

とりまえず(笑)

こんばんは!

 

いきなりだけど、明日の更新では写真が添付できないのでとりまえず載せておきます

紹介は明日するので今日は観て癒されてくれれば(笑)。

試合のことについても明日また話するけど、今の心は非常に穏やかです

 

こんな感じ(笑)・・・

ってどんな感じだよ!?って感じだよね・・・。

こうかな?? う~ん・・・。ここまでじゃない(笑)!?

分かづらくてすみません

 

 

続きは明日に・・・

mahalo

なおひろ

カテゴリー: Diary |

夏の思い出

こんばんは!

明日はホームでの試合だけど、連戦のためホテルに前泊です。

夕食をとってから少しの間テレビを観ていたんだけど、「ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみの水木しげるさん宅で「ドロンパ」を発見♪

深大寺も出てたね!

テレビでうちのフラッグや最近ドラマなんかも幅広く使われている味スタの違った一面を発見したときになんだか「誇らしげ」になってしまうのは俺だけじゃないでしょう(笑)。

そのままテレビを観ていたけど、子供たちがいつもと違った環境で楽しそうに夏休みを過ごしているのを観ていてなんだか懐かしくもなりました。

そーだよね! 今まさに夏休み真っ最中だもんね(笑)。

でもなんだかあっという間だよね(汗)。あと10日ちょっとで学校が始まっちゃうんだもんな。早いな〜・・・。

夏休みの思い出っていったらサッカーの練習や試合、合宿だったのがほとんど。でも毎日好きなだけサッカーが出来て幸せだったけどね♪

遠征の先々での思い出はもちろん、丸々オフになる数少ない日はその分思いっきり楽しんだ思い出も。

休みが少ない方がいざ休みになったときに何をしようか整理できてるし、より楽しめた気がする。

まあ海やプールに行くことがほとんどだったんだけど(笑)。

普段行ったりできない場所や会えない親戚に会うのも楽しみだったな〜♪

そんな日々はあっという間に過ぎてっちゃう・・・。 今でも大切な思い出です。

実家のある横須賀は自然が多くて、さっきテレビでやっていたような遊びもしたりしたので観ていて懐かしかった。

親戚のおじさんが竹で水鉄砲をつくってくれたり、山に基地を作りに行ったり・・・。

やっぱり自然と触れ合うっていいなって思いながら観てたよ。

小さい頃、色んな遊び方や自然との触れ合い方をたくさん知ってる大人の人たちがカッコよく見えたんだよね。

実家にはPCなんてなかったし、ケータイだってない。ゲームもあまりやらなかったかな? 三男はお菓子好きのゲーマーだったけど(笑)。

山に行けば山にあるもので遊び、海へ行けば魚を釣るために餌の付け方、仕掛の作り方など見よう見まねでチャレンジしてたから。

そういった事をたくさん知ってる大人に憧れたし、自分もそうなりたいって思ってた。

それが親戚のおじさんであり、うちの親父であり、親父の友達だったかな。

でもふと気付いたらそんな昔憧れだった大人にまだまだなりきれてないな〜って。

なんでもすぐに手に入ってしまうような世の中で、当時と比べたら便利になっている部分もたくさんあるけど・・・。

テレビを観ていて懐かしさと共に昔自分が経験したようなことを同じように経験できる環境を残していきたいし、自分も一緒になって遊んで楽しめる知識も増やしたいなって感じました。

きっと親父たちも一緒になって楽しんでいたんだと思うし。

勉強は教えてもらえなかったけど(笑)、夏休みは特に楽しい思い出でいっぱいです♪

明日の試合、ホームは夏休み最後の試合になるんじゃないかな?

初めてサッカーを観戦するコもいるだろうし、毎回スタジアムに足を運んでくれるコもいると思う。

それは大人も子供も一緒だけどね。

やっぱりいい思い出になってくれたらいいなって思う。

楽しんでもらいたいし、笑顔でスタジアムをあとにしてもらいたい。

苦しい現実なのは事実だしプレーする俺らには責任もあるしプレッシャーだってあるけど逃げずに受け入れて力にし、みんなで1つになって戦いたい。

みんなが楽しめて笑顔でいるってことはプレーしてる俺らも間違いなく楽しめているだろうし笑顔だろうから。

結果につながらない時期は苦しいし辛いけど、それらを受け入れチャレンジし続けた先に待つ勝利や達成感は忘れられないだろうし、続けていくことで生まれる結果は本物になると思う。

小さい頃と同じように、今年も俺にとって忘れられない夏になってる。

でも苦しい思いばかりの夏なんて絶対イヤだね。

今も、そしてあとから振り返ったときにも苦しかったけどそのあと充実していて楽しめたって夏にしたい! 

このままじゃ宿題の絵日記描けないでしょ(笑)

「応援行きました。でも負けました・・・」。

じゃ学校で発表できないよ(泣)。その前に題材にもならないか(大泣)。

試合後、みんな笑顔で会いましょう♪

それではまた明日。 おやすみ〜Zzz なおひろ

カテゴリー: Diary |

つかの間のオフ

こんばんは!

今日は知っての通り?大阪に来てます。代表、ナビスコ、そしてリーグと今回3度目!

といっても大阪は全くといっていいほど土地勘がない(汗)。

プライベートでも来たことがないので・・・。いつも通り越しての高知だから。今度ゆっくり来てみようかな〜♪

さて、連戦ではあるけどアントラーズ戦の後はオフだったので実家へ帰ってきました。お墓参りにも行ってきたよ!

その後は地元の海へ・・・。

波はあったけどサーフィンはせずにまったりと♪

そこからの〜、夏といえば「お祭り」ということで今年も地元のお祭りへちょろっと行ってきました♪ 未来のJリーガーにLリーガーも沢山いたよ!

その日の様子は次男のブログに写真付きでUPされているので興味のある方は覗いてみて下さい♪ 今日は写真載せられないので(泣)。

地元の友達や弟の友達、それに横須賀、いやこれからの日本を背負って立つお方にまで偶然お会いしました。 その様子も自宅に帰ったら載せたいと思います。 いや〜、しかし「爽やか」だったな〜♪ テレビで観ていた「熱い姿」も俺は好きですが。笑顔が似合います!81年生まれで同じ年です。

ちなみに余談ですが、地元の友達からは「ナオ」ではなく「イシ」と呼ばれることは前にも話したよね?

昔から知る弟の友達(ごく一部)からは「みーにぃー」と呼ばれます。

なんでかと言うと、次男の貢(みつぐ)のにーちゃんだから(笑)。

この間久々にそう呼ばれて懐かしかったな〜♪ この話もしたことあったっけ??

もっとゆっくりしていたかったけど、次の日練習だったので早めに帰宅。

弟の友達、井出くんの「血液ガタガタ」? 盆踊りが観られなかったのが心残りでした。1周踊ってきたらビール1杯おごろうと思ってたのに(笑)。
来年は7周半という記録を塗り替える瞬間に立ち会えたらと思います♪

ってことはビール8杯か(汗)。その方が記録になりそうだね・・・。

でも良いオフになりました♪ 横須賀、サイコーです♡

前日のアントラーズ戦は最後まで諦めずに戦うことができたと思います。

個人的にはボールに絡む機会も少なかったしゴールどころかシュートのチャンスもないままの交代だったので反省すべき部分は多いけど、コンディションも上がってきているのでプレーの整理、判断を早くして決定的な仕事を多くしていこうと思ってます。

明日の相手、セレッソは今期3度目の対戦で戦い方もお互いに理解している。前回の戦いの思いを明日にぶつけてくるはず。

俺らは受けて立つ気持ちなんてないからね。リーグでは上を行く相手だし、アウエーだけど最初からガンガン行こうと思ってます!

モニも調子良さそうだね。気合いも入っているだろうし絶対に負けたくないな!

「キンチョウスタジアム」 どんなスタジアムなんだろう・・・。

勝って良いイメージのスタジアムにしたいね!

大阪も暑いけど、小平の方がもっと暑いと思う(汗)。

練馬の気温がニュースで出てたけど、38℃以上あったみたいだもんね。

そんな中でトレーニングしてるんだから暑さにも俺らは負けませんっ!

みんなで1つになって勝って東京へ帰ろう!!

それじゃあまた、おやすみ〜Zzz なおひろ

カテゴリー: Diary |

後半戦

こんばんは!

前泊です。恒例のお時間となりました♪ 気まぐれなときもありますが・・・。

「更新します!」と小平で今日約束したもんで(笑)。

今週は比較的暑さは和らいでた? なんだか練習中も曇りや雨の日の方が多かった気がするけど・・・。

でもまた明日から暑くなるみたいだね。

お盆の時期で帰省ラッシュも始まってるみたいだし、渋滞の車内で「熱中症」なんてこともあるみたいだから気をつけて下さい!

俺も明後日は休みなので久々に実家に帰ろうかと思ってます。

三男は一足先に松本へ戻っちゃったみたいだけど。やることがなくて暇だったらしい(by 次男)。

昨日はベベの命日だったのでお墓参りへ行こうかと。

お墓はおじいさんおばあさんのお墓のすぐ近くだからきっと可愛がってもらっているんじゃないかな。

べべと兄弟3人の主従関係については次男ブログで確認下さい(笑)。

ブログ読んで当時のこと思い出して大笑い♪ 三男は完全にナメられてたね。

犬は常に順位をつけるから、間違いなくいつも下に見られてたな。

そのナメられっぷりを思わず思い出してしまいました(笑)。

散歩は行かない、ご飯はあげない、世話全くしなかったからね。

きっとお墓にも行ってないんだろうな(汗)。

明後日15日は「終戦記念日」でもあるね。

日本にとっても世界にとってもいつまでも忘れては行けない日だと思う。

さっきもNHKでやってた。今までは白黒の映像だったけど、今ではそれをカラーにして放送できるようになってるんだね。 ビックリしたわ!

より鮮明な映像でリアルな真実が伝わるものだった。正直目を背けてしまうものもあったぐらい。

映像?放送?の技術がより進化してより伝わる部分はあるけど、その進化の中で戦争を実際に体験した方々から直接話を聞く機会がなくなってきていると思う。

直接話を聴いてこういった映像を観て次の世代へと伝えていかなくちゃいけないのにね・・・。

俺が小学校の頃は戦争の体験談なんかを近所のおじいさんが話をしてくれたことがあったり、その影響で原爆を中心に描かれている「はだしのゲン」を読んだり。「ホタルの墓」も毎年観てたなー。

読み過ぎて戦争や原爆を自分が経験する夢を何度も見て不安になったこともあった。

詳しいこと、戦争の真実についてはまだ幼かったのもあるし知らなかったけど、「今戦争が起きたら」ということを幼いながらに考えてたように思う。
横須賀には米軍基地もあるからね。そんな環境も影響していた。

ちょうど今読んでいる本が 百田 尚樹さんの「永遠の0(ゼロ)」。

自分の知らなかったことも含め衝撃的だったし、色んな視点から当時の戦争についてだけでなく俺ら現代人に対して「どのように、そして誰のために生きるのか」ということを問いた本だと思う。

戦争については色んな角度から真実を知ることはもちろん大事なことではあるけど、愛する人たちを失うことの恐ろしさを考えれば戦争は決して起こしてはいけないものだと誰もが思うはず。

と、試合前だけど本を読んだりさっきテレビを観ていて思ったので話してみました。

名古屋戦での敗戦、苦しい状況ではあるけど・・・。

きっと今の俺が言いたいことは感じてくれているでしょう(笑)。

そう! そういう想いも持ち続けながら、チーム一丸となって戦おう!

巻返しの後半戦が始まりますっ!!

納得はもちろんしてないけど、いい感覚、感触でプレーできてるから。

積み重ねていく中で結果をね♪ 

そうそう! 平常心で・・・

それでは明日、おやすみ〜Zzz… なおひろ

カテゴリー: Diary |

明日への力・・・

こんばんは!

 

今日は前泊はないので自宅から更新です

写真も添付できるのであとで載せよっと♪

 

試合が続いた中で恒例の更新が出来なくてすみません

正直何を話そうか悩んでいるうちに更新出来なかった・・・。 別にそんなに思いつめてる状況でもないんだけど。

ということで相変わらずマイペースなので、誰かさんのことをとやかく言うことは止めにします(汗)。

 

「スルガを獲って世界一~♪」

ということで、世界一かどうかはよくよく考えてみたら謎ではあるけど(笑)、そんなことは関係ありません。

チーム、サポーターがまた1つになった瞬間だったね♪

試合後のサポーターへの挨拶、そして記念撮影はサイコーでした みんないい笑顔してたよ♪

 

海外のクラブと試合が出来るチャンスって今はなかなかないしタイトルももちろん意識したけど、連戦中になかなかチームに貢献出来ていなかったもどかしさを試合開始から払拭したかった。

ただ改めて自分が今何をすべきなのかを考えるチャンスでもあったと思う。

何度も同じような状況を経験してきているのになんでうまく次へと切り替えられないんだとという気持ちがどこかにあり結果にはつなげられなかった。

ピッチに立つときにはそんな気持ち微塵もないんだけどね。そんな状況のときにはちょっとしたことでナーバスになったりする。

でもよく考えれば似たような状況を経験してきていても実は違っていたりするんだよね。

経験すればするほど自分の出来ること、判断する引き出しが増える訳だからその分迷いも生じるけど、本質的な部分は良い意味で変わらないから。

 

自分を信じること。それがなければ継続すること、チャレンジし続けることなんてできない。

様々な視点からの意見も受け入れられる状態であること。

そういった部分を取り入れながら自分の形に変えていく。

 

チームには色んな状況がある。それは選手それぞれを見ても一緒。

そこで助け合うこと、刺激をし合いながらも1つになって戦うこと。

お互いを尊重して後押しし、その姿に刺激を受けて自分もまた踏ん張る。

 

そういったことを国立でまた感じることが出来た、そんな一戦だったと俺は思う。

とにかく、細かいことは抜きにして、サイコーな時間だったということです(笑)。

あれっ、簡単にまとめすぎちゃった!?

 

 

連戦中で忙しいけど、色んなことで癒されて次へのパワーに変えています。それが俺のライフスタイル。

カッコつけすぎたかな~(笑)

しっかり休むこととアクティブに過ごすバランスがとても重要

 

ということで、最近発売になった Caravan のベストアルバム第1弾! 「The Planet Songs vol.1」 をファンの方から頂いたので毎日聴いて口ずさんでます

「旅路 ~キャリア~」 の集大成ということで、俺にとっても昔聴いていたときを思い出しながらという感じで♪

第1弾ということは・・・

第2弾もある~♪ ということで、そちらは9月15日発売になります

楽しみだな~♪

 

「サッカーとサーフィンとCaravanで幸せになれます」

また誰かさんの名言頂きました(笑)。

 

ということで、タイミングを見計らって夕方に気温の下がった某日(笑)、久々に会う仲間と共にチャプチャプしてきました

 

             Photo by 通りすがりのお姉さん

 

若かりし頃のサッカー仲間(笑)

 

何とも言えない素晴らしい時間を共有できました。

波はあんまり良くなかったけど、そんなことは関係ない。色んな話を海の上でしてリラックスできました♪

髪がボサボサで、しかもゴミが写ってるけど(笑)

このアングルが好きです♪

Photo by M

 

そして、そんな最高な時間を見守っているかのように・・・

Photo by K

Photo by M

言葉にならなかったよ

俺らが見つめるのではなく、見守られている感覚

 

この時期にはここまで綺麗に見ることができないみたい。

無理承知で急な誘いだったけど、本当にいい時間だったな~

 

湘南、鎌倉はなんだか不思議なところ。

夏は大渋滞だし、正直言って海は他に比べて決して綺麗だとは言えないけど・・・。

すべてひっくるめて惹きつける場所なんだよね♪

とくに日が沈むくらいの時間帯の何とも言えない雰囲気が。

淋しさなのか、それとも明日への希望なのか・・・

音も匂いも景色も何だか懐かしい感じがして。

 

 

さぁて、パワーも満タン!

明日も走り回るよ~!!

このデッカイ新しいスパイクでね

ちょっとデカすぎたわ(笑)

 

新たなカラーでゴール狙っていきます

 

それではまた明日・・・

 

 

 

 

なおひろ

 

 

 

カテゴリー: Diary |