退院!

こんばんは!

 

無事内視鏡の検査、処置が終わり昨日退院してきました!

手術が終わったあとに報告をしようと思っていたけど、薬の影響もあってからだのダルい状態が続いたので今日になりました。

今日から小平でのリハビリもスタートしたので、小平で俺の姿を見た人は驚いたんじゃないかと思います。

入院の予定は1週間と発表されていたので、早くに退院しても大丈夫なの?って心配してくれている方もいると思いますけどちゃんと先生の許可をとって退院してきたので安心してね(笑)。抜け出してきたわけじゃないから

 

検査の結果はオフィシャルでの発表の通りです。

 

前日も当日に手術室に入ってからも不安はほとんどありませんでした。

前にも話をしていたようにどのような状況であっても覚悟を決めていたし、あとは先生方の診察にすべてを任せていたので・・・

 

下半身麻酔だったので今の膝の状況を自分の目で見ながら確認できた。分からないことは先生に聞きながらね。

一番気になっていた靭帯の状態を聞けてからは「はやく終わってくれっ!」って思っていたけど(泣)。

 

結果的に痛めていた半月板の処置をしてもらって靭帯の部分は保存で済んだんだけど、実際にはやっぱり正常な状態ではなかった。

でもすぐに再腱しなければいけない状態ではなく、十分に機能する範囲だということが分かったよ。

 

左膝に関しては今までに何度も痛めたことがあって「ゆるい」状態ではあったので、一概に今回の損傷ですべて痛めたとは言い切れない。

だとすれば回復してくれば今までのようなコンディションにもっていくことは可能だと思う。

ただこれから関節内も落ち着いてきて少しづつ負荷を上げていく段階で不安定感を感じることも多くなってくることも考えられるし、もしかしたら自分の感じているパフォーマンスには遠い感覚を感じるかもしれない。

 

とにかく自分の足であり膝なわけだからこれからもじっくりと向き合っていこうと思っています。

その時に自分が決断したことに対して悔いの残らないような判断をしていかなければいけない。

自分の納得するプレーをしていくためにも納得のいく判断をね。

 

全治で言えば6週間ではあるけど、この6週間は前に覚悟していた半年や8ヶ月の怪我と同じように付き合っていくべきかもしれないね。

 

最後の判断は自分だけど、周りには冷静なアドバイスや判断をしてくれるスタッフや先生方がいるのでその部分に関して不安に思うことはないです。

 

 

みなさんの想い、そして自分自身への想い。

いろんな人の想いの中で再びチャレンジできると思っています!

 

 

自分の目で確かめるまではモヤモヤしていた部分もあったけど、今は余計なことを考えずに前に進むのみ!

って俺はもうそのつもりで進み始めてるけど(汗)。

 

 

今日は小平でみんなの顔を見れてよかったよ♪

焦ってはいけないけど早くあの場に戻りたかったし芝生の上で日を浴びたかった(笑)。

リハビリ自体もそんなに多くのことができる状況ではないけど、俺にとってあの場にいることに十分意味がある。

 

 

雰囲気、ピリっとしてていいよね!

今日来てくれていたサポーターもそんな雰囲気を作り出してくれていた。

明日、そして決戦前日になれば何とも言えない緊張感になってくると思う。

俺も楽しみにしています♪

 

ほらっ! 誰かさんもご覧の通り(笑)

なんだかイケてるようでイケてないのが残念

ゲットした方は彼より着こなしてね(笑)

 

 

 

 

4年前の同じ時期に同じことを思っていたかと思うとそんなこともない気がしてる。

もちろん前回とは明らかに自分の状況が違うからかもしれないけどね。

いい意味でいつも通りの準備をみんなはしてると思うよ。

メディアでの取り上げられ方もすごいしチームにとっては嬉しいことだけど、みんなしっかり地に足がついているというか。

いいことだよね! 頼もしいよ!

 

みんなが言ってくれている「怪我をしている選手やだたくても出られない選手のためにも」という言葉。

俺らにしてみたら本当にありがたい言葉だし、そんな思いがチームを1つにしてくれればって思うけど、実際にピッチに立つ人間にしか分からないプレッシャーや想いがあると思う。

そんな中で「俺の分まで」なんて気持ちを簡単に伝えることはできない。

ピッチでは自分と戦い相手と戦うわけだから。

だから俺ら試合に出られない選手をはじめ、スタッフ、チーム、サポーターが一緒になって戦うこと。

試合が始まれば気持ちを託すことしかできないけど、同じ想いで戦うことはできると思う。

その中で1つとなることであの雰囲気が生まれ結果を勝ち取り最高な瞬間を迎えることができるんじゃないかな。

 

この舞台でピッチに立てないのはもちろん辛いけど、このメンバーでタイトルを獲りたい気持ちの方が強いよ!

だからこそ同じように戦い、1つになって勝ち取りたい!!

だから俺はやれることをやろうと思います。

 

 

5年前のあの日以来からずっと家に飾ってあるよ!

じっと見るときもあえて見ようとしなかったときも正直あったな・・・。

でも早くこの横に新たなユニフォームとメダルを飾りたい!!

 

 

想いはひとつ! 共に戦い、共に最高な瞬間を!!

 

 

なおひろ

 

コメント