リーグ再開!

こんばんは!

しかし今日は暑かった・・・。

梅雨の中休み!? 明日も暑くなるみたいだね!

おかげさまで順調に夏に向けて肌の下地が出来上がってきてます(笑)。

でもからだは白いからそのギャップがますますひどくなってるけど。

キーパーなんてもっと大変だよ。「グローブ」焼けまでしちゃってるからね。

明らかにおかしな日焼け(笑)。って笑うのは失礼だよね。 

今年はいつもに比べて早い時期からナイトゲームが多いからプレーする上では少しはマシなのかな〜??

っていっても先週の柏との試合、暑くなくても終盤は十分にしんどかったけど・・・

ということで先週の柏の試合

前半から狙いを持った攻撃や守備が出来た中で先制点を奪えたことで大きな流れを引き寄せられたと思う。

前日に放送のあったNHKでの話の中にもあったけど、今回のゴールもしっかりとゴールの中にボールが収まるまでのイメージが出来ました。

と同時にトラップからシュートまでの時間の中で、以前原さんからの指導にもあった「ボールを最後まで見てギリギリまでボールを引きつけろ」という指示が頭に浮かんできて・・・

落ち着いてシュートを打つことが出来た。

原さん、ありがとうございます(笑)!!

(笑)は失礼だね!

あの独特の口調で語りかけられたもんだから。みんなもイメージ出来るでしょ!

すぐに思い出そうと思ってもとっさにはなかなか浮かんでこないよね。

何度も練習した形だから。 からだは忘れません。

シュートのイメージももちろん良かったと思うけど、守から攻への切りかえとブルーノからボールを受けるときのタイミング、この流れがシュートと同様に良かったと思う。

あの切りかえは俺だけじゃなかったから。

最終的に俺はブルーノにパスを出す選択をしたけど、他にも選択肢は多くあったしね。

最近のゲームでチームに良い流れをもたらしているのはこういう部分なんじゃないかな?

「絶対」のパスコースを作る動きがあり、それ以外にも常にパスコースをつくるフォローがあること。

きっと相手は守りづらいし、守備では後手を踏むことになる。

チームの状態が悪いときってこの動きに迷いが出る分、フォローするタイミングも悪くなるし選手間の距離も遠くなるから。

狙いを持った戦い、追加点からもすぐに点を取りにチャレンジする姿勢やこういったいい距離感でのパス回しが相手にリズムを与えない要因になっていると思う。

後半は相手がメンバーを替えて少し戦い方も変えてきたから相手のリズムでプレーされることもあったけど、うちも柔軟に試合中に対応できたことも収穫だった。

俺のサイドも相手が前がかりになってスペースができていたからうまくそこを使いたかったんだけど、俺とユーヘイのとこには相手が2、3人常にいたからね。

その辺りもうまくコミュニケーションを取りながらマークの受け渡しは出来ていたと思う。

守備に追われる時間が長くて疲れたけどね(汗)。

もちろんそんな中でもいくつか修正しなければいけない部分もあったから今週はビデオをチェックしながらチームとしても個人としてもそういった部分に時間を費やせたしいい準備が出来たと思う。

ナビスコからの良い流れを引き続き先週の試合でも続けられたのはチームが前進している証拠。

でもまだリーグ戦は負けている試合のほうが多い訳だから。

今年の戦いの中で「ここで勝てばイーブンになる」という試合を落としてきている。

監督も言っているようにそこまで持って行って始めて「逆襲」できるチャンスが巡ってくるわけだから。

巡ってくるっていう言い方は良くないかな。

自分たちで掴みにいかないとそのチャンスはいつまでたってもないだろうし積み上げてなんかはいけないよね。

得点もそう、勝ち点もそう。

連続ゴールだとか連勝だとか・・・。 今は1つのチャンスをものにし、目の前の試合に勝って確実に積み上げていく時期。

振り返るのはまだまだ先でいい。

リーグ終盤に絶対に落とせない緊張感のある試合を何試合も戦うために今は1つ1つ積み上げていこう!

最初は意識しないと出来ないことかもしれないけど、それが習慣になればなるほどチームの強さは本物になるしちょっとやそっとじゃブレないチームになっていくだろうから。

チームや俺は絶好調じゃなくたっていいんだよ(笑)

あくまで個人的な意見だけど。

共に戦い、応援してくれているサポーターはそんな輝いてる姿をもちろん望むんだろうけど♪ 当たり前だよね!

俺もチームもできることっていうのは絶好調で居続けるよりも、今いる部分をしっかりとした土台にして積み上げていくこと。

その先の「プラスα」の部分は選手同士のコミュニケーションやコンビネーション、組織の中で「個」の力を引き出せればいい。

もちろんサポーターの声援がチームに勢いをもたらし、相手にプレッシャーをかけ選手を勇気づける。

そんなチームをつくっていきたいし、つくり続けたいんだよね。

成長してるって実感しながらね。

余談だけど・・・

友人が溜池山王近辺にオフィスがあるんだけど、昨日の朝会社の同僚が駅で「チラシ配ってたよ!」ってその友人に持ってきてくれたらしい。

そう! 今回俺のインタビューが記事になっている「FC東京NEWS」!!

友人もびっくりしてたけど、俺のほうがビックリしたよ(驚)!!!!

だって俺の勝手なイメージだけど、そんな都心でもチラシ配りしていたなんて知らなかったから。

同じチームのスタッフがしていることなのに俺は8年もチームにいて知らなかった・・・。 情けないよね。

表舞台に立っているのは選手だけど、チームを積み上げていく中でよりしっかりした土台を積み上げてくれているのはそんな会社の方々のおかげです。

明日もみんなで一丸となって戦おう!!

どんなことがあっても決して偏らない心で・・・     なおひろ

コメント