駒沢

こんばんは!

5月の誕生日から早くも一ヶ月が過ぎて、梅雨にも突入・・・

紫陽花の季節!? でも最近知ったんだけど、紫陽花は梅雨に入ってから咲き出すものだと思ってたけど、もっと早くから咲いているんだよね。

雨で濡れてるイメージが強かったから意外だったな。 近所でもよく見かけます♪

色の違いは土の酸性度?だったかな。 だから色とりどりなんだって!!

ってこの話は前にしてないよね(笑)?? ちょっと気になっちゃった・・・

いつの間にか梅雨に入って、いつの間にか梅雨が明けてる、なんてことが最近は多い気がするな〜。

やっぱり温暖化の影響なのかな??

そして、今年の夏は暑いという予想が出てるみたい。。。

夏は好きだけど、昼間の運動はちょっと「危険」だって思うときがあります(汗)。

暑いのに鳥肌立っちゃうとかね。 特に「小平」の夏は暑いっ!!

あれ、話が夏まで行っちゃった(汗)。

でも梅雨が明けたらあっという間に夏だからね。

夏に向けて・・・ みなさん、今から準備を(笑)! 

俺の周りでは節制し始めて、からだを動かし始めてる人も出てきました。

いつまで続くか分からないけど温かく見守ろう(笑)。

話がそれちゃったけど。

明日は言うまでもなく「重要」な一戦。

予選突破が決まる大事な戦いなんだけど、その中で「自分達で勝ち取る」ことができるかどうかというところが今のチームに必要なことなんじゃないかと思う。

ここまで積み上げてきた勝ち点があっての今の状況だけど、明日自分達が勝ち取れる位置にいながら「勝ち取る」ことと「逃す」ことでは決勝トーナメントはもちろん、この後のリーグ戦に向けてのことを考えても大きな影響を与えると思う。

特にリーグ戦では自分たちの崩れからやられているシーンや結果が繰り返し起きてしまっている。 起こしてしまっていると言ったほうが正しいのかな。

1つの試合で大きく変えることは難しいのかもしれないけど、明日の試合、そしてこの状況を考えればきっと大きなきっかけになると思う。

それはもちろん自分達が積極的な試合内容のなかで、崩れそうになっても立て直しながら結果につなげること。

代表組、出場停止、怪我人・・・

誰がピッチに立っていて、誰がいない。

そうじゃない。共通意識の中で戦えなければ結果なんて出ないんだから。

個々のモチベーションやチームの状態はいいと感じている。

でもちょっとしたきっかけで失った試合を少なくするのではなく、無くしていかなければ上はない。

自分達で掴み取ろう!!

駒沢、昨日練習してきたけど懐かしかったな。

試合は2003年のナビスコ以来だけど、デビュー戦の時のほうが自分の中では衝撃がデカすぎて。

試合のこともそうだけど、アップや試合前の整列の時の気持ち、久々の試合の疲労を感じながら交代したあとに受けたサポーターの心地よい声援。

あの日から俺のFC東京での戦いが始まった訳だけど、振り返るのはまだ早いかな。

あの日から積み重ねてきたもの。

いいものも、そうじゃないものもひっくるめて今の俺がそのすべて。

明日の試合、結果、1つ1つのプレーも積み重ねていくことでまた少しずつ変化し、苦しみ、成長して新しい自分が生まれる。

でも自分の原点は決して変わらない。そして忘れない。

明日スタジアムに着いて少しだけ自分勝手な感情に浸ったあとは(笑)、チームのために力を発揮できるよういい準備をして試合に臨みたいと思います!!

国立で「シャー」我慢したのは駒沢で勝って予選突破決めてやるためだからね♪

結果出ても俺ができるか分からないけど(笑)

とにかく明日、楽しみにしています。

駒沢で会いましょう♪

それではまた・・・       なおひろ

コメント