勝って兜の緒を締めよ

こんばんは!

昨日の試合は結果だけ見たら大勝かもしれないけど、とても難しい試合でした。

セレッソ戦のあとのサンフレッチェ戦。あの経験を無駄にしてはいけなかったし、この試合で負けてしまうことはある意味ジェフ戦の価値ある勝利が全く意味のないものになってしまう。それぐらいの気持ちで臨んだ試合だった。

だからといってプレッシャーがあったわけではない。今の自分たちのサッカーをすれば負ける訳がないという自信もあったし!

そんな中での「フジさん」のゴールはチーム全体が勢いがさらにでた1発だったと思う。

90分間の中でうまくいく時間、うまくいかない時間がもちろんあるけど、今は悪い流れやそんな時間帯のときでもみんなが積極的に声をだして盛り上げたり、悪いところは改善しながらプレーできている。どんな状況になっても慌てない、下を向かない、そんな雰囲気をチーム全体で作れていると思う。

個人的にもそれは言えるかな。突破に失敗しようとクロス、フィニッシュで失敗しようと今は慌てることがない。「次は必ず!」という気持ちでプレーできてるんだよね。

そういった自信や前向きな気持ちが次のプレーにつながる。

最近チームとしても個人としても変化してきたところって、後半の両チームとも苦しい時間帯の中でよりチャンスを作れていたり、そのチャンスをものにできている集中力や力強さがあるというところ。

暑いし、苦しいのは相手も同じだけどそんな時こそ力が発揮できているのは自信になってる。

個人的にも今までは前半に点を取ることが多かったと思うし、ゲーム終盤になるにつれて決定的な仕事ができなかった。

苦しいときこそ頑張れる!こういったこともリハビリで学んだ精神なのかも。

 

連勝・・・

でもチームの中で満足してる人なんていないね。自信にはなってるけど、まだまだできる。

連続ゴールで調子も上向きかもしれないけど、やっぱりまだまだ満足できない。

調子がいいとは思わない。自分の力を自然に発揮できているだけ。

だから俺は常に 「平常心」 の気持ちで試合に臨みたいと思ってるし、試合中でも常に心がけていること。

「調子がいいな」、「好調だな」って思うとそのときはいいかもしれないけど、次の場面では 「その好調を維持しよう!」って余計な考えが働かない?

「好調」っていうのは本来自分が持っている力以上のことのようで好きじゃない。普段やっていることを諦めずにトライしていけば結果はついてくる。

そんな心の状態でこれからも試合に臨んでいこうと思ってます!

 

今田舎からおばあちゃんが来てるんだけど、昨日の試合国立に応援しにきてくれて・・・

怪我してしばらくの間はプレーする姿を見せられなかったから、元気な姿を見せることが出来たのとゴールをプレゼントできて本当によかった♪

 

明日はもう清水へ移動

サポーターのみんなにとってもハードな日程だけど、2002年からしてない!?3連勝を目指して・・・

そーいえば去年だったかな?久々の勝利後、帰りのバスの中で原付に乗ったうちのサポーターを発見(驚)!!!!

こんなに遠くまで原付でっ!! ってビックリしたのを思い出した(笑)。

 

それではまた・・・          なおひろ

カテゴリー: Diary |

最高の勝利

こんばんは!

いやぁ~、昨日はほんとに嬉しい勝利だったよ♪

みんなよく走ってたし、どんな状況になっても誰も下なんか向いてなかった!

それはサポーターも一緒だったよね。

みんながひとつになった時って本当に大きな力になる!!

プレーしてた俺もとても充実してたし、なんとしてでも勝ちたい気持ちがプレーに出てたと思う。

それ以上のことはあんまり言葉にならないよ。昨日の試合を観てもらえればそれこそ 「すべて」 だし 「原点」 だったように思うから。

 

苦しいときこそ背を向けずにしっかり前を向いて戦ってきたからこその充実感、嬉しさ。

最初から最後までガンガン走ったけど、終わったあとはとても心地よい疲労だった。しばらく汗が引かなくて、体重はかったら2.5キロやせてたけど・・・

 

明後日すぐに試合があるから、しっかり栄養と休養を摂らなきゃね!!

 

次がもっと大事!! まだまだ満足なんてしてないよ!!

平日だけど、国立へ応援しに来てください!!

 

今日は午後からのトレーニングだったので、高校野球の決勝再試合を全部観ることができました。

西東京代表として戦った「早稲田実業」を誇りに思います!!

昨日の試合前もずっと観てたんだけど、実はこんなにしっかり野球を観たことがなかったんだよね。

俺自身、最後まであきらめずに戦う両校に感動し、力をもらった気がします。

特に早実のピッチャー「斉藤くん」の試合終了後の涙に俺もおもわず涙・・・

両校の選手、スタッフ、そして応援団の方々、本当にお疲れさまでした!

東京に、そして国分寺に胸を張って帰って来てください!!

 

今日は久々に最近お気に入りのCDを・・・

Bank Band  「to U」 「生まれ来る子供たちのために」

monkey majik  「thank you 」

夏にぴったりの HOME GROWN   「RESPECT TO THE RIDDIM 」

是非チェックしてみてね♪

 

明後日もガンガン行きます!!

それではまた・・・          なおひろ

カテゴリー: Diary |

再出発

こんばんは!

遅くになっちゃいました・・・。

さっきまで久々にタイセーと飯食いながら話してたらこんな時間にっ(汗)。

日記、ゆっくり話をしようと思ってたけど、次回に持ち越しです。

あいつは相変わらずおもしろいわ(笑)。頭の回転が早いとこは見習おっと!

 

とにかく

ガンガン攻撃も守備もやって勝つ!!

走る千葉に走り勝つぞっ!!!!

って感じです。  シンプルだけどそれがうちの原点だから。

 

ね~む~ら~な~い ま~ちぃ~ ♪

 

この歌とともに試合終了のホイッスル聞きたいと思います!!

 

それでは 「フクアリ」 で・・・        なおひろ

 

カテゴリー: Diary |

一夜明けて

こんにちは!

昨日の試合なのでまだうまく切り替えることはできてないけど、オフをはさんで明後日からピッチ上での問題点を個人、チームの中で修正していきます!

精神的には大丈夫なんで!あれだけやられてしまったけど俺は下を向くつもりはありません。

応援してくれている人の気持ちを考えたら情けないとは思うけど、だからといってネガティブになったりもしない。やるしかないんだから。

俺がサポーターなら応援やめちゃうだろうな(笑)。方向性も戦う姿勢も見えなかっただろうし。

でも俺は最後の最後まであきらめない。何を言われようが自分を信じて、チームメイトを信じて、チームを信じて今の状況を乗り越えていく!

怪我のことがあったからなのかもしれない。まだプレーの中での結果にはつながっていないのかもしれないけど、絶対にあきらめない気持ちは自分の中で日に日に強くなっていっている。

もちろん結果はプロの世界ではすべてに近いところがあるのかもしれない。1つの結果によって調子が上がったり下がったりする訳だから。その結果を求め続けていくためには辛抱強く結果を引き寄せる最後まであきらめない気持ちが絶対に必要。毎試合の中でその気持ちに差が生まれれば辛抱強く求めていた結果が手元から逃げていく。

いつも言っていることだけど、どんな状況になろうが1つ1つ積み上げていくしかないんだ。

辛く厳しい状況だけど、積み上げてきたものがすべて崩れ去ってしまった状況ではない。ただこれからの状況で集中が切れて崩れてしまう可能性があるからこそ根気強く1つ1つなんだよね。

伸び悩む時期があったっていいし、あるのは当然。でもそれらを次にステップアップするための力にすればいい。

それを無駄にしてしまうのが一番怖い。だから最後まであきらめない!

 

サポーターには色んな意見があると思う。

うちのサポーターは賢くサッカーをよく知ってる人も多いと俺は思ってる。

サポーターの反応はチームの方向性を示す意思表示だと思うし、実際ピッチの中では気づきにくい長い眼で見たチームの状態をよく知っている。

だからこそお互い今の状況をクリアできればまたクラブとしても大きな経験になり財産になる。

苦しい状況だけど、この先の大きな成長に向けてもお互い下を向かずに頑張っていきたい!俺はそう思ってます。

そんなこと言わなくたって、下を向いている人なんかいないかな!

 

今日はこれから実家に帰ってゆっくりします。

 

とても残念な報告をしなければならず本当に悲しいけど・・・

うちの実家で家族の一員だった 「べべ」 が金曜日の早朝に天国へ旅立ちました。

先週から体調が悪かったみたいで、ご飯を食べたり食べなかったりする日を繰り返してたみたい。

早朝親父が仕事へ行く前に水を飲ませたあとに、眠るようにして呼吸がなくなったみたいです。

別れのために朝誰かが起きてくるまで待ってたのかもしれないね。

メールでも練習場でもベベの状態を気にしてくれたり、ユニフォームや枕、水などプレゼントしてくれる方もいたので。

きっと感謝してると思います。

歩けなくなって寝たきりになって2年半ぐらいかな?でも16年っていうと犬でいったら長生きだし、きっと幸せだったと思います。

ベベが家にやってきてからのことは今でもはっきり覚えているし、いて当たり前だった存在が急に目の前からいなくなってしまうのは本当に寂しいけどね。

金曜日は急遽午後の練習に変わったので、少しの時間だったけど会えてよかった。

姿はかわってしまって見ることはできないけど、実家にも俺の近くにも少しの間はいてくれるのかな。

 

別れ、そして敗戦で落ち込んだけどもう大丈夫!!

 

次はベベのためにも、チームのためにもゴールして勝利を!!

 

それではまた・・・          なおひろ

 

カテゴリー: Diary |

下は向かない!

こんばんは!

ちょっと間が空いてしまったので何から話をしようかなって感じです。

 

まずは 「久々のゴール」 からかな!?

ほんとに嬉しかった♪444日ぶりだったっけ・・・。そんなに決めてなかったのか。去年の大宮との試合の9999ゴールからだもんね。

おいしい形ではあったけど、ゴールした瞬間は全身から嬉しさがこみ上げてきた感じ!真っ先にサポーターのところへ行ったよ!!みんな喜んでくれて本当によかった!!

そのあとに、いつの間にか俺のからだがふわっと空中に浮いててね(笑)。

ルーカスとジャーンに持ち上げられてたよ!2人だけで胴上げされてるとは思わなかった。ユータもいたかな?でもテレビであとからみたけど、モニは近くで1人で万歳してたよね(笑)。

試合は相手が退場して数的優位になったのもあるけど1人1人が最後までしっかり動いていたし、今まで以上に人もボールも動くサッカーができていたと思う。

そして念願の 「ッシャ~」 がっ!!

やる気満々でみんなのところへ行ったのはいいけど、興奮しすぎて回数間違えちゃった(笑)。今度は味スタでやりたいな!次こそ間違えないよーにするから!

 

そして、いい形で臨んだ広島戦

4連戦ではあったけど、体力的にも膝に関しても問題なかったよ。

自分の前には常に相手がいたし、とにかく1対1で負けないこと、お互いの裏を取り合う駆け引きが大事だと思っていた。

個人的には後半危ないシーンが1度あったぐらいで、やられていたとは思わない。だけど俺が相手を怖がらせるようなプレーをしたかといえば無かったと思う。チームが勝つために、チャンスを多く作るためには相手を抑えるのはもちろんで、プラスα の働きが当然必要。

その部分ではチームとしての駆け引きが必要になってくるよね。

自分がわざと縦に抜けるようなフリーランニングをしたときに、俺の走ったあとにはスペースが生まれるから他の選手に顔を出してもらってボールを受けてもらったり。

逆に最初高い位置にいて、下がってくることによって相手もついてくる。そのスペースに飛び出してもらって受けてもらったり。

自分のところだけでも色々考えることが出来る。1番は自分がスペースのあるところにボールを引き出して勝負するのが理想だけどそういった形でやらせてもらえないときも当然あるからね。

ただこれはチームとしての連動が必要になってくるし、自分の意思をまわりに伝えてなおかつ何度もトライすることで、詰まったときの戦い方の1つになる。そういった連動したプレーが全体的に少ないかな。個々で戦ってる感じ。

今は個人的な課題はもちろん、各局面での課題もはっきりしている。チームが勝つためには個々に感じたことをコミュニケーションをとってチーム全体としてどのようにフォローしていけるか。周りの選手を生かすプレー、そのプレーが結果的に自分のプレーをよりしやすくするためのプレーにつながるかもしれない。

自分のより身近なところで起きている問題を例に挙げてみたけど、他の選手は他の場面で俺と似たようなことが起きているかもしれない。

正直、他の選手から「ああしたいから、こうしたいから」っていう会話は少ない。もっとお互い主張しあっていって 「じゃあ次はこうしてみよう」 だとかになってくれば修正もできてくる。このままでは同じミスの繰り返しになってしまう。

クロスのミス、フィニッシュのミスなら 「精度上げろよ!」 ってことだけで済むのかもしれない。 それは各個人が次に向けて修正していけばいいこと。

だけど、「こうやって崩したかった」、「自分がここに走るから空いたスペースをうまく使ってくれ」 というようなコミュニケーションはお互いのやりたかったこたがより理解できるようになる。そういったことが分かってくれば、あとは積極的にチャレンジしていくだけ!

 

実際俺が感じていることを言葉で表すのってすごく難しい。

別にプレーする上では決して難しすぎることじゃないんだけどね。

相手よりも走り勝って、1対1で負けないように、気持ちで負けないなど・・・

そこがやっぱりベースだし、うちのいいところはそういったことが全員で出来るってとこ。

たくさんのサポーターがいる、しかもホームスタジアムで、最低限のことすら出来ていない試合をしてしまったことに対して情けなく思ったし、恥かしかった。

自分の望んでいたプレー、結果、そして勝利を分かち合いながらサポーターのもとへ挨拶することは出来なかった。

何1つ胸を張れることはなかったかもしれないけど、下だけは絶対に向きたくないんだよね。そうしたら終わっちゃう気がするから。

試合後のあのコールは正直残念だけど、それもすべて自分たちの責任なんだから仕方ないと思ってる。そういう声を聞きたくなければもっと頑張ればいいし、結果を出していけばいい。だから下は絶対向かない!

情けない気持ちもあるし、危機感も当然ある。

でもなんて言ったらいいのか分からないけど、充実している気持ちもある。

苦しい時期なのかもしれないけど、怪我をしているときに比べたらね。

今は色々試行錯誤しながらいつでもチャレンジできるけど、怪我の時期はしたくてもできないし、頑張りたくても頑張れなかったんだから。

だから自分の中で、「危機感」と「いい意味での余裕」がある。

毎日がとても充実してるしね。

結果が出てなくてもサッカーが出来る喜びがあるし、課題に向かって毎日プレーできている充実!

でも、1つ1つの課題を修正しながらたくさん自分らしいプレーをして結果がでてくればサッカーがもっともっと楽しいよね!!

 

いつでも僕らを信じてスタジアムに足を運んでくれるサポータにはほんと感謝してます!嘘をつかずに素直な気持ちを表現してくれる応援は気持ちがいい(笑)。そんな正直な応援があるからこそ僕らもさらにやる気になるし、次こそはって気持ちになる。

だからこれからも僕らを信じて応援してください!

俺も自分を信じて最後まで戦っていきます!!

 

まずはソウルでだね・・・

 

それではまた。おやすみぃ~ Zzz     なおひろ

カテゴリー: Diary |