こんばんは!

さぼっていた訳じゃないっすよ(笑)。って言われても仕方ないか・・・。
みんなからのメールは毎日チェックしてます!最近更新のお願いがたくさん来てまして!
遅くなりすいませんでした。リハビリはみんなと練習時間が違ったりするので小平の方へ来てくれた人でも会えなかったりってことがあったみたいで。

まずは近況報告から・・・

ついにジョギングを開始!!
17日だったかな?本当に久々に走りました♪なんて気持ちがよかったことか!!
最初は確認しながらだったんだけど、少しずつ走ることにも慣れてきました。走ってナンボのサッカー選手が「走ることに慣れる」っていうのはなんだか不思議な感じが自分自身でもするけどこんなに走らなかったことなんてなかったからね。
さぁ行こうかって記念すべき1歩目で芝に足が引っかかってつまずいた時にはトレーナーと大笑い(笑)。自分でもビックリしたよ!

今はつまずかないでしっかり走れているのでご心配なく!
いい感じのペースで毎日30分ほど走っています。トレーニングルームで治療やエアロバイク、負荷のかかったステップ、もも前と裏の筋トレ、臀部周囲、体幹の強化、トータルしてのバランストレーニングなどなど・・・引き続きやってます。
水のたまりはまだあるけど2度目の手術をする前よりもかなり減っているし、負荷を上げていってもリバウンドはほとんどないので最近は手ごたえを感じます!
よくなっていく段階で手ごたえを感じることっていうのが何度かあるみたいなんだけど、去年怪我をして手術をして以降こんなにはっきりした手ごたえがあるのは初めてなので、怪我が回復してきているという意味でとても充実しています。

落ちてしまった筋肉というのは時間をかけて育てていかないと大きくならないし筋力も出てこないので、時間をかけてじっくりゆっくりとトレーニングしています。
靭帯はもちろん、軟骨も半月板も問題はないのでその辺は安心だけど今まで動かしていなかったり使っていなかった筋肉を日々リハビリで使っているので膝周辺に痛みや違和感が出るときがある。そういったものが出てはいけないところに痛みなどがでたら注意しなければいけないけど、今感じている痛みや違和感は使えていなかったところが使えている証拠なんだよね。でもそんな中でも神経質になりすぎってぐらい注意深く観察しながらやっています。

顔や手など普段見たりする部分ってあると思うけど足とか膝とかって普段あんまりじっとは見ないよね?せいぜいお風呂に入っているときぐらいなのかな?
俺は毎日何度も何度もリハビリのなかで確認しながらやっているし、もも前の筋トレをやっているときもそう。最初は意識しても使いたい筋肉が反応してくれないんだよ。他の場所ばっかりに力が入っちゃって。でも何度も繰り返し言い聞かせるようにつづけていくとだんだん力が入るようになって反応してくれるようになる。それだけじゃなくて、おもしろいのがその使いたい部分をたたいたりさすったりしながらトレーニングしていると筋肉がもっと反応してより使えるようになる。不思議だよね!

さっきも言ったけど地道につづけていくことが大切。毎日見ている足だけど、それでも日に日に強くなっているのがわかるし、今までなかった部分に「しわ」や「影」ができて形になってきてる。
1つ1つの積み重ね、その中での手ごたえ、喜び・・・それらがまた自信になって次の段階に進むことができる。いきなりよくなるなんてことは絶対にありえないんだよね。本当にちょっとずつだけど前に進んでいるのは間違いないと思います。

チームも今は1つ1つ積み重ねながらトレーニングをし、試合をしている。
いきなり勝ちつづけることなんて難しい。目指しているサッカーも今までと少し変わったし。でも応援してくれる人がいて支えてくれている人たちがいることには何の変わりもない。毎試合全力で戦わなければそんな人たちに失礼だと思う。そんな気持ちや戦う姿勢のなかで初めて戦術が生きてくるんだと思うし。みんな一生懸命にプレーしていると思うし負けたいなんて思って試合をするヤツなんていないけど、試合ごとにそういった差がでてしまうのは観ているサポーターにとってももちろんだけど、復帰を目指している俺にとっても残念。最近の数試合を観ていて感じたところかな。

今は当たり前だけどサッカーがしたくてたまらない!全速力で走りまくりたいし遠くまでボールを飛ばしたり思いっきりシュートもしたい!!でも去年スタジアムで観戦していた時ほど試合が早くしたいって気持ちには届かない。みんなが1つになって戦う姿勢を毎試合見せられていたからウズウズしてしょうがなかった。今試合に出ている選手達には俺をそんな気持ちでいてもたってもいられないような試合を常にしてほしいな!このままじゃヤバイと思うような危機感!はやく試合に出たくなるような焦りが出てきちゃうぐらい!!
明日もスタジアムで観戦するし、いきなりそうなっちゃうぐらいの戦いを期待したいと思います。

その前に日産スタジアムに行ったら塩まいとかなきゃ(笑)
俺にとってもルーカスにとっても、チームにとってもそうだけど嫌なイメージになっちゃったからな。
傷が疼くかも(泣)。って大袈裟かなぁ~・・・。シーガルズの後輩達の前でプレー出来ないのは残念です。

話をガラっとかえて・・・

桜がすごく綺麗だよね♪
今日グラウンドで走っていたときも桜が見れて綺麗だったなぁ~!!
小平周辺やうちの近所は桜が多い気がする。小平と家の往復のなかで車の中から眺めることが多いけど本当は自転車なんかに乗りながらゆっくり見たいな。あとは公園なんかに行って散歩しながらね♪
桜が咲く今の時期は今までの仲間や場所との別れや新たな出会い、生活など・・・節目の時期だよね。小さいころから桜を見ると綺麗だなって気持ちと同時に淋しい気持ちになったり新たに頑張っていこうって気持ちになったりする。なんだか複雑だね。

プロのサッカー選手になって今のような生活になってからは特に3月、4月といってもシーズンの途中だしそんな複雑な気持ちになるってことはなくなったんだよね。昔のことが懐かしいなって思うぐらいで・・・。
でも最近グラウンドを走れるようになって桜が咲いている木の横を通ると思うことがある。

「桜って1年のうちで咲いている時間って本当に短いよな」ってね。

この短い時間のなかで本当に綺麗に花を咲かせるけど、この時期以外って・・・

今まで考えたこともなかった。暖かくなって春が近づいてきてそろそろ桜が咲くころかな~って思うぐらい。
この時期が来るまで太陽や雨、地中から栄養をとってじっと待つ。普段見慣れている桜なら別としても普段桜が咲いていないと桜の木なのかすらわからないと思う。
1年のほとんどをそうやって過ごして春に綺麗な桜をやっとさかせることができる。

「すげえなっ!!」って思ったよ。風が強く吹いたり雨が降ったりすればあっという間に散ってしまう弱々しい花に見えるけどそんなことないんだなって。

今の状態だったから気づけたことなのかもしれない。
怪我もなく今まで通り練習していたらきっと気づかないままだったろうし、「綺麗だな!」、「もー散っちゃったのか・・・」って感じだったと思う。
今までがそうだったからね。

プロのサッカー選手としての夢や目標は今もやっぱり変わっていない。

「石川のあのプレーをスタジアムで見たい!」と言われ、

そしてそんなプレーをする中で見ている人たちに感動や勇気を与えられる選手になる!

だから、そういったことをサポーターやファン、子供たちに言われるとたまらなくうれしいよ!
いつもはスタジアムの一瞬一瞬のプレーが自分の夢や目標につながっていく。でもそんなプレーを、そして自分自身楽しくプレーするために苦しいトレーニングをしているし、辛いリハビリも頑張ることができる。

また一瞬一瞬の輝きを放つために時間がかかっても辛抱して力をためて頑張っていこうってね。

桜が綺麗に咲いているのを見て勇気をもらった気がします!!

長くなっちゃったね・・・

しばらく更新してなかったから。でも色んな話ができました!

明日も桜を見るのが楽しみです♪

それでは、おやすみぃ~・・・     なおひろ

 

カテゴリー: Diary |

開幕戦勝利

!Hola !

まず退院の報告から♪
開幕前の3日に無事退院しました。当初2~3週の予定だったんだけど膝の状態も良く退院させてもらいました。今回の入院はとても長く感じました。
去年の手術後は3日ほどベットから動けなかったしからだを起こしても辛くて・・・。
今回の手術は時間もそれほどかからなかったし内視鏡だったから次の日から軽いリハビリを開始していたし動けるのも早かった。だから余計に長く感じてしまった訳。

ずっと腫れが続いていた原因がはっきりしたしその処置もできたのでまぁ一安心。
ただ前のようなこともあるので、今はかなり慎重にリハビリを続けています。
今は患部には負担をかけずに合宿のときにやっていたような患部以外の体幹や臀部、上半身のメニューが中心。かなり鍛えられてるよ!調子がよければ来週あたりからエアロバイクを始めていって再来週ぐらいからランニングを入れていけるんじゃないかな!?
今やれることはかなり限られているけどちょっとずつ、でも確実に手ごたえを感じながらリハビリしています。

開幕戦の話・・・

合宿の時から試行錯誤しながらだったけどベースになる部分から今までにうちのいいところがちょっとずつ試合の中で出せていたんじゃないかな。
攻撃にメリハリがあったよね。守備も安定していたし!マスもかなり集中していたね。試合前のアップからいい緊張感があったし集中していた。表情もよかった。
中盤にもっと激しいプレッシャーがきてボールがうまく回らなかったり、前を向いてプレーできる機会が限られてきたときのリズムの作り方なんかもこれから課題になってくると思う。
欲を言えば合宿の時から重点を置いていた「両サイドバックの上がり」がもっと頻繁に見れたらもっとよかったかな?

でもやっぱり開幕戦に勝つことができると自信につながる。
まして、今までと少し違ったサッカーをトライしていると勝つまでなんとなく不安な気持ちの方が大きくなるものだし力も入る。その中で結果を出せたのだからこの勝利は大きい!

結果と言えば「リチェーリ」!!
点に絡んでいいアピールができていたよね。うれしかったなぁ~♪
彼自身も辛かったと思う。去年初めて日本に来て不安も多かっただろうし、夏に怪我をして手術をし長いリハビリに入った。同じような時期に怪我をしてリハビリをしていたリチェーリには頑張ってほしかったし怪我をしないでプレーしてほしかった。
一緒にリハビリしている時間が長かったから話をすることも多かったし、そんな中で
「復帰して試合に出てゴールを決めたらナオやトレーナーのところへ行くから!」
みたいな話をしていたんだよね。

リチェーリがスタメンで出るかもしれないって聞いたのは開幕前日だったかな?
だから試合前に「ゴール狙ってこいよ」って声をかけた。
そしたらアシストにゴールでしょ(笑) 俺が1番興奮したよ!!

リチェーリがコメントしていたように点を決めたときにしてくれたパフォーマンスはやっぱり自分に捧げてくれたものだったんだけど、上の方を指さしてたでしょ?
試合に出ないメンバーが決まって観る場所があるんだけどそこに向かって指をさしてくれたらしい。でも俺が実際にいた場所は記者席(笑)。
前半は天気もよかったし、外に出て試合の緊張感を感じたいなと思っていたから塩田といつもと違う場所で観ていたんです。試合後リチェーリに言ったら笑ってたけど・・・

これからもどんどん試合に出て経験を積んで得点を重ねて勝利に貢献してほしい!
結果をすこしづつ積み上げていければ「セレソン」だって見えてくる!俺もまだまだ若いヤツラには負けられません(笑)。お互いに刺激しあって成長していきたいと思います。

少し前まではサッカーを観ているとソワソワしちゃって落ち着かなかったけど、今は冷静に試合が観られるようになったよ。ちょっと成長したかな?
もちろん自分がもし入ったらってイメージで試合を観れているしね。
最近は世界の各リーグでもチャンピオンズリーグでも終盤だし観る機会が多くなってきた。
よく観るのはバルサかなぁ~!リーガでも昨日のチェルシーとの試合でも「ロナウジーニョ」はキュンキュンだね!!あれは本当にヤバイ・・・。バルサは本当にいいチーム。守備のバランスやプレッシャーのかけ方も抜群だったしあのチェルシーが何もできなかったからね。メッシの負傷退場は残念だったな。ロッベンのプレーにも注目していました。
バルサのラーションやモッタは前のシーズンで俺と同じ怪我をしていたんだけど、今ではあの活躍だし!色々な見方で試合を観戦していました。
バルサ大好きな原さんは現地のカンプ・ノウで観ていたらしい!うらやましい!!
最近は解説に雑誌や新聞のコラムに大忙しみたいだけど、まだ解説している試合は観ていないので近々観てみようと思ってます。「うわぁ~」とか「あぁぁ~」とか言ってるのかな(笑)。

土曜日は新潟、日曜はサテライトで鹿島と。
いいスタートをが出来たから今年は去年の教訓を活かさないとね!!

!Buen fin de semana !  なおひろ

 

カテゴリー: Diary |