こんばんは!

もー寝る準備万端!!明日はPC持っていかないので、明日の更新を期待してくれているみんなには悪いけど、今簡単に・・・。

泣いても笑っても土曜で今年のリーグが終わります。

「悔いの残らない自分らしい、そしてF.C.TOKYOらしいサッカーをして、当然結果にもこだわって、サポーターの前で一緒に喜び、そして笑い合えるように!!」

チーム一丸となって戦いましょう!!わっしょいもいっぱいしたいしねっ!!!!

最後までいつものように応援よろしくお願いしますっ!

それでは、おやすみなさい、Zzz・・・     なおひろ

カテゴリー: Diary |

こんにちはっ!

またまた今日も前泊のホテルからお届けします!!

まずは神戸戦からかな!?
開始直後はバタバタしていてボールがつながらなかったけど、時間がたつにつれてうちのペースに。それからは終始支配しながらの展開になっていたと思う。
個人的にはなんかボケッとしていてパスミスも多かったかな!?相手のマークも厳しかったから周りとの連携からチャンスが生めればと思ってプレーしていました。
特に右サイドから攻撃しているときには常に逆サイドのスペースを考えて、詰まったときには速い展開を狙うようにと!その辺がチームとしてやれていたしね。大事なのは自分が思っていることをコミュニケーションをとりながらチーム全体に広げていくこと。そういった戦い方ができればどんな相手にでも、どんな守備をされてもチャンスをつくることができる。守備に関しても同じことが言える。最近はそのようなことがトライできているのでバランスも良くなっていると思う!!
そんな試合運びの中からの4得点だったので気持ちよかったね!!前日にいっぱいワッショイができるようにっていってたから!!俺も1点とれたし!!!!

そしていいイメージをもってのアウエーでのガンバ戦。多くのサポーターの声援の中、前半から何度もいい攻撃、バランスのとれた守備ができていたんだけど・・・。
ああいった試合が一番悔しいぃ~。ここ最近の中でも1番の攻撃だと思うし、負けたのが信じられなかった。ただ下を向くことはないと思ったし、胸を張ってサポーターに挨拶をしようと思った。俺自身も「You`ll Never Walk Alone」を聞いたときにはジーンときたし、次の試合で絶対に勝って最後まで諦めずに優勝を狙おうと切り替えることができた!!
試合後にテレビに俺の顔がアップで映って、自分でもこんな顔してたのかぁって感じだったけど、「決して泣いたりなんてしてないです!!」色んな人にそう言われたので一応言っときます(笑)。泣くのは優勝したときにね!!

まぁ優勝ばっかり言っていてもしょうがない!もちろん強い気持ちを持ってプレーしているけど、目の前の試合、試合中での1つ1つの勝負に勝っていかなければ見えてこない訳だから!!まずは明日のダービー、「ヴェルディー」にしっかりと勝つこと!!
リーグホームゲーム最終戦、なんだか今年1年があっというまだったけど、今までの中での最高の試合、気持ちの入った試合を「味スタのピッチの上」で表したい!!!!
そしてもちろん結果もね!!!!

「自分を信じていれば 勝利はついて来る」  まさにその通り!!

アマラオの退団発表・・・本人が決めたことだから俺は何にも言うことはできないけど、彼と一緒にプレーできるのはあと僅かであることは事実。一緒にプレーしたのは短い間だったけど、学んだことはとても多かったし、本当にみんなに愛されていたと思う!!明日のスタジアムには、アマラオを愛し、優勝を願うサポーターでいっぱいになるでしょう!そんな中でプレーできるのは誇りに思うし、「アマラオ、そして多くのサポーター」とともに勝利を分かち合いたい!!!!

最後になってしまったけど、ついにっ!!髪を切りました~。
もしかしたら今までの中で1番短いかも!?シャンプーするにもプレーするにも楽でいいね!!あんまり切る予定はなかったんだけど、勢いでいっちゃいました。
まだ見られていない方は明日に・・・。首元が寒いから風邪には気をつけないと!
みんなも風邪には気をつけて!!

それでは明日・・・

 

なおひろ

 

カテゴリー: Diary |

皆さん久々です!

今はいつものように前泊です。
TVでレッズ×ヴェルディーの試合を観戦中!っていっている間に山ちゃんゴ~~~ル!!!
相変わらず調子がいいよねっ!負けていられません!!

遅くなりましたが簡単に清水戦の話からいきましょー・・・
久々のゴールでした。やっと完全移籍後初のゴールになりました。ほんとお待たせいたしましたって感じだよね!
1点目は最初自分でも入ったって分からなくて、みんなが寄ってきて初めて「入ったの!?って」昨日試合のビデオを観たんだけどそれがはっきりと映っていて恥ずかしかった!!っていってる間に今度はタツヤのゴールかよ(驚)
話がとんじゃってすいません。話に集中しましょー!
あの点はイメージがよかったんです。パッと浮かんだというか、自然とからだが動いた形。こういう流れはまさに理想的な形!
2点目はまさに練習通りの形。ボールを受けてすぐにゴールに向かっていけたし、コースも落ち着いて見えていたしね!
この試合は終始うちのペースでやれていたしみんな集中していた。ほんと気持ちよくその後に代表遠征に行けました!

そしてその香港・カタール遠征・・・
最終予選に向けた貴重な遠征、そしてそんななかでの試合で結果的に2試合とも勝つことができたのは評価できると思う。個人的にはクロスの精度が課題として残ったけど、周りとも連携もうまくとれていたし、状況に応じたプレーも流れを感じながらできていた。
予選では当然結果が求められるし、結果につながるプレーをしていかなければいけない。それがどんな状況でもね!中東は特に時差や気候が全く違うし、そんな中ででも戦わなければいけない。プレッシャーもあると思う。ただすべてにおいて言い訳は通じない。ほんとに結果こそすべてなんです。
そういったことをシュミレーションできたし、チーム全体のまとまりもさらによくなってきた。そんな遠征でした!!

でも遠征中はずっとホテルにいるからけっこー暇してました。僕はいつものようにCDと本を持っていったんだけど、やっぱり限界があるね!飛行機に乗っている時間もかなりあったし・・・。それらを教訓にDVDを絶対用意しておこうと思いました!!
けっこー持っているやつも多くて、しまいには映画を観て泣いてしまった!?選手までいたくらい!!さすがに試合前に感動ものは観れないけど、これこそ必需品だと思いました!!
本は今回3冊持っていきました。そのうち2冊はファンの方にもらったものだったんだけど、なかでもよかったのが、石田衣良の「4TEEN」!!中学生4人の青春時代の思い出が書かれたものなんだけど、なんだかすごく懐かしくて若かりし頃を思い出しました!(まだまだ若いけどね・・・)
でも読み終えてしまってからが大変。暇すぎて暇すぎて・・・
しまいにはテレビを観てなんとか過ごしていました。テレビはもちろん言葉が分からないんだけど、あるチャンネルでファッションショーばっかりずっとやっているものがあって、洋服もそうだけど、それ以上にそこに登場する「スーパーモデル」ばっかり注目して観ていました(笑)どの方もお美しくて・・・あそこまでいくと自然が産んだ芸術ですね!エクササイズでの努力ももちろんだけど!!ってどんな話をしてんだ俺はっ!
ちなみに香港では森崎カズと、カタールでは松井と同部屋でした。

なんだか久々なんで話は尽きないんですが、ここでグラウンドやメッセージの中からの質問や意見について少し話を・・・

まずはよくホームに掲げられている緑色をした横断幕についてだけど、なんで緑色をしているのかというと、小学校のときにいたチームが「横須賀シーガルズ」というチームなんだけど、そのチームのユニフォームが緑なんです。でシーガルズの方々につくっていただいた横断幕なんで「緑」になったという訳。味スタで緑っていったら、まぁうちのライバルチームになってしまい違和感があるかも知れません。でもアップや試合の時にふとその横断幕を見たりしたときに、なんだか小さいころを思い出し「あの頃の気持ちを忘れるな」みたいな思いやパワーをもらうとこがあるんです。そんな自分にとって意味ある横断幕。色が色だから様々なことを言われてしまうのはしかたないけどね。

次に某テレビ番組の出演について・・・
あんまりトークはできなかったけど、様々なアスリートの方たちの話が聞けたり、実際に話ができたりしておもしろかったですね!もっといっぱい話ができたらよかったんですけど緊張してたし!!モニなら間違いなく浜ちゃんにツッコミいれてたと思う(笑)
ちなみにあのとき着ていた服はアディダスです。

そして最後に一番グラウンドで多い質問。「髪切らないんですか!?」ってことなんですけど・・・
近々切りにいこうと思っているんだけど、どんな髪型にしようか迷ってて。
短髪にもしたいんだけどこれから寒いでしょ!タツヤやハユマには「ギャ○オ」って言われちゃってるからね!まずいです・・・。どうしよかなぁ~???
でもこの間の遠征の機内のなかで外国人のスチュワーデスさんに「髪型かっこいいですね」みたいなこと言われたからなぁ~!!(聞き間違えかな)。

っと長々話しをしてしまいましたが、楽しんでいただけたでしょうか!?
もっと話たいことは沢山あるんだけど、これからご飯なんでこの辺で・・・

明日も自分らしいプレー、FC東京らしいサッカーをしてしっかり勝って、優勝を狙っていこうと思います。みんなでいっぱいワッショイしましょー!!!!

味スタで会いましょう!それでは・・・

 

なおひろ

カテゴリー: Diary |