こんにちは~!

いっぱい寝てしまった(笑)。昨日もまたまた打撲をしてしまったということもあってアイシングと圧迫の繰り返し・・・
打撲してから72時間の間の治療、簡単に言えば安静にすることと患部を氷で冷やすことで復帰までの時間が全然変わってくるし、今はまさにそんな時間。
まぁ~せっかくの2連休の予定が全く変わってしまったのは言うまでもないけど(泣)
けっこうタイトなスケジュールだったし、「しっかりやすみなさいっ!」っていうことなのかもしれないね!!
怪我の具合はまたまた左足の腿の外側の打撲。相手の膝がそこに入ったって感じ・・・
けっこう出血していて腫れてます(泣)自分の足じゃないみたい!
打撲は多いけど何度やっても痛い!!!!!!!
プレーは続けていたけど、あんまり足に力が入らなかった。自分で交代の判断をするのは難しかったけど、ハーフタイムで痛みが増していたし足もだいぶ曲がらなくなってきていたから交代しました。そしてその代わった阿部ちゃんが退場・・・。
なんだか複雑な気分。退場はちょっと厳しい判断だったと思うけど・・・。

昨日は勝ちたいという気持ちが自分たち、そしてサポーターも頂点だったと思う。
同じ状況だった鹿島も同じ気持ちだったと思うけど。
単純にその気持ちで勝っていた結果だと思う!!
最近はいいサッカーもしていたし、試合を支配していることが多い!でも勝てない!!
そんな状況だったからはやくそんな流れを断ち切りたかった!!
うちのチームは確かに良くなってきているし、順位も上がってきている。でもさらに上を目指すためにはさらに一皮むけなければいけない。
もちろん戦術的なことや試合の中でのコミュニケーションの質を上げたり・・・
能力もみんなそれぞれ高いし、言われたことに対して素直にできる。
今はそんな能力プラス「絶対に優勝を狙っていく」という強い気持ちを強く持ち続けることと。簡単なことだと思うかもしれないけど、シーズンを通してこの気持ちを持ち続けることは難しいときだってある。
勝っていたり、調子がよければそんなことは考える必要はない。考えなくても勝つことでチームはまとまっていくしいい方向にいっているから。でもそれは短いプランでのこと。
シーズンは長いし、そんなにいいときばっかりではない。チームの調子があり個人の調子がある。自分たちの力をどんなときでも信じること!もちろん悪い時も、いいときだってそう!!
なんだか長くなってしまったけど、引き分けが続いて勝てない時期はチームとしても自分としてもそういう気持ちが足りなかったと思う。内容が決して悪いものじゃなかったからあんまり追求していなかったというか・・・。
でもこれじゃあいつまでたっても勝つことはできないと思ったし優勝なんてありえない。鹿島戦の前の1週間はこういったところが変わってきていたし、チームとしてもひとつになっていた!!だからきのうの勝利は大勝したことでのうれしさもあったけど、
今までの流れを自分達の狙いで変えることができた!!そんなうれしさの方が強いかな!!相手がはやい時間に退場して優位にたったっていうのもあるけど、あの退場は狙いをもった攻撃からのファウルだったしね!!

いいきっかけをつかんだだけに2週間空いてしまうのは残念だけどその間に土肥さん、加地くんは代表でさらに力をつけてくるだろうし、ゆーた、のりお、ゆうすけ、ようへいもワールドユースへ向けた遠征でいいきっかけをつかんでくるだろうし、チャンも今週からU-20韓国代表の合宿に参加するみたいだし!!
俺はと言うと、まず怪我を治して(笑)。マイペースにねっ!!

こういった楽しみなチーム「F.C.TOKYO」、そしてマイペースな「石川直宏」をこれからも応援よろしくおねがいしま~す!!
みんなで優勝、そして日本を代表するチームを目指して・・・

なおひろ

コメント